24キロ痩せて今もダイエット中のブログ糖質制限と筋トレ

糖質制限でダイエットしたブログ。最高26キロ減で現在24キロ減で停滞中!筋トレも気分転換に

ラカントの低糖質ショコラ、生協の低糖質プリン、麺なし担々豆腐など最近買ったもの

ラカントのチョコにもロカボマークが

f:id:rumimarusr:20180610022047j:image

低糖質だと思って買ったものの、ブログに下書きだけして放置していたものを書いていくことにします。

 

記録用のブログなのに、記録になっておりませんね。

 

 

さて、サラヤといえば、糖質制限ダイエット界では、ラカントですよ。

私の場合は、ラカントしか頭に浮かんできません。

この商品ですね。血糖値を上げないとして、知られています。

 

>>ラカントS

 

 

ラカントといえば、羅漢果です。

羅漢果の甘味成分を使用したとして、自然派の甘味料です。

 

羅漢果エキスとエリスリトールから作られたカロリーゼロとして、ダイエットをやっている人にも知られていますよね。

 

そのラカント、というか、サラヤが低糖質ショコラを作っていました。

ビターとミルクだったかな。私が見たのは、2種類です。

そのうちのビターを買ってみました。

私は糖尿病になるずっと前から、チョコはビターが好きでした。

なんというかポリフェノールも多そうですよね、ビターのほうが。

 

f:id:rumimarusr:20180610022058j:image

糖質40%オフとはいえ、一袋で糖質が12.4グラムもあるのかと思ってしまいました。日本食品標準成分表のミルクチョコレートと比較して40%オフということですが。

 

 原材料名をみると、カカオマス、エリスリトール、ココアバター、全粉乳とありますから、砂糖を使わず、ですから、血糖値的にはそれほど上げないのかもしれませんね。

 

いちおう、記録として、

一袋40グラムあたりの数字です。

 

熱量は、215キロカロリー

たんぱく質は、3.8グラム

脂質は19.3グラム

炭水化物は、15.8グラム

そのうち糖質が12.4グラム

食物繊維が3.4グラム

 

けっこうカロリーもありますし、血糖値はそれほど上がらないのかもしれませんが、糖質もありますね。

 

どうでしょうか。 40グラムというのは、あっという間に食べてしまう量なのですよ。その点を気をつける必要があるでしょうね。

 

 トーラクのなめらかカスタードプリンが低糖質

 

f:id:rumimarusr:20180604033735j:image

 エリスリトールを除いた糖質量ですが、1個あたり糖質量7.0グラムのカスタードプリンです。

 

北海道産純生クリームと優しい甘さのメープルシュガー使用です。

食べたくなるようなキャッチフレーズですな。

 

食べてみたら、けっこうふつうのプリンでして、低糖質であることを忘れてしまうほどでした。

f:id:rumimarusr:20180604033739j:image

原材料名は、乳製品(クリーム、脱脂粉乳)、植物油脂、卵、乳等を主要原料とする食品、メープルシュガー、エリスリトール、洋酒、ゼラチンなどです。

 

1個あたり84グラムの数字です。

エネルギー177キロカロリー、

たんぱく質2.5グラム、

脂質15.3グラム、

炭水化物9.1グラムで、そのうち糖質が9.1グラム、食物繊維が0から0.4グラムとなっています。

エリスリトールを除いた糖質量としては7.0グラムなのですね。

 

比較的プリンというのは、低糖質に作りやすいのだろうと思います。

 

生協で買った低糖質プリン

 

f:id:rumimarusr:20180526025222j:image

プリン続きで、コープで買った低糖質プリンです。

生乳50%使用のプリンです。

 

糖質が2.7グラムというのは、かなり頑張っているのではないかと思います。

なんと言っても生協のプリンよりも糖質68%カットなのですから。

 

f:id:rumimarusr:20180526025239j:image

1個あたり73キロカロリーとか、カロリーが気になる人にも訴えかけるようなプリンです。

 

食物繊維が3.4グラムというのも、プリンにしては多いかと。

 

このように、ごくごくふつうのプリンに見えます。

しかし、味がちょっと違うなと感じたのですよね。

 

 

f:id:rumimarusr:20180526025319j:image

 

 それにしてもパッケージには何度も、68%カットだとか、糖質量のことをプッシュするように書いてあって、どうしても力説したいのだなということはわかりました。

 

 

f:id:rumimarusr:20180526025229j:image

 

麺なしラーメンの麺なし担々豆腐

 

f:id:rumimarusr:20180526201357j:image

麺がないのに、ラーメンでいいのかということは、置いておきまして、麺なしラーメンです。

 

糖質わずが3.2グラムです。

 

麺の代わりに絶品豆腐です。自分で言ってしまいます、絶品と。

 

名称のところに書かれているのは、「豆腐入りスープ」となっていますねぇ。

麺なしラーメンではありませぬ。

 

ようは、ラーメンスープと絶品豆腐のコラボです。

f:id:rumimarusr:20180526201404j:image

 

香味油やすり胡麻など、胡麻の風味を生かしています。

ラーメンは意外と、スープで味が決まりますから、スープにこだわりがあるのでしょう。

 

それをラーメンではなく、麺なしラーメン、すなわち豆腐を入れることにして、糖質制限ダイエットをやっている人でも食べることができるように、スープを味わえるようになっているのだということですね。

 

栄養成分表示を書いておきます。

1個22グラムあたりの数字です。

エネルギーは76キロカロリーです。

たんぱく質は4.5グラム、脂質は4.9グラムです。

糖質は3.2グラム、食物繊維は0.7グラムです。 

 

 

ここにも「麺なしラーメン」と書かれています。カップの真上です。

f:id:rumimarusr:20180526201416j:image

 

乾燥したスープと豆腐にお湯を入れます。

220mlのお湯を入れ、30秒たったら、液体スープを入れるという、本格的なラーメンのような作り方です。

 

このスープに乾燥した豆腐だけでなく、ふつうのお店で売られている豆腐も足したいような感じです。

 

f:id:rumimarusr:20180531012832j:image

 

 作り方はいたって簡単です。それに乾燥しているので、長期保存もできそうです。

買っておいて、保存用にもできそうと思ったので、3個ほど買っておいてます。

 

どうしてももう少しなにか食べたいなぁとおもったら、これを食べて(飲んで?)おくことにします。

 

 低糖質というより低GIのチョコレート乳酸菌入り

f:id:rumimarusr:20180515235258j:image

 砂糖不使用で、GI値が31.7のチョコレートです。

緑茶粉末入りのチョコレート。緑茶粉末10%使用です。

シールド乳酸菌をとじこめたチョコレート、抹茶チョコ風です。

 

f:id:rumimarusr:20180515235318j:image

 

原材料名は、マルチトール、カカオマス、緑茶粉末、ココアパウダー、植物油脂、乳脂肪、殺菌乳酸菌乾燥粉末、乳化剤、香料となっています。

 

エリスリトールではないので、どうなのか。糖質量としては、23.6グラムもあるので、多めですね。

 

「シールド乳酸菌とは健康力をサポートする乳酸菌です」ということです。森永乳業の登録商標です。あまり詳しく書くことができないのでしょうね。サプリメントも最近は、ぼんやりした表現になっていますから。

 

 

このチョコレートは、横浜薬科大学総合健康メディカルセンター監修とのこと。

 

f:id:rumimarusr:20180515235335j:image

 

栄養成分表示です。

1袋50グラムあたりです。

エネルギー261キロカロリー、タンパク質3.7グラム、脂質15.7グラム、炭水化物28.7グラムそのうち糖質23.6グラム糖類0.3グラム、食物繊維は、5.1グラムです。

 

カテキンは682ミリグラム入っています。

ショ糖0.3グラムです。

 

パッケージのところに「島田市緑茶計画」と書いてあります。

 

裏を見ると、「島田市緑茶計画として緑茶を愛するまち(静岡県島田市)緑茶へのあふれんばかりの愛。この緑茶愛を果てしなく高め、まちも人も元気になる仕組みを作ろうと言う計画です。この緑茶愛で、人々を、町を緑茶グリーンに染めていきます」ということです。

 

静岡茶ということをプッシュしたいのかな。

 

 食べてみたら、抹茶チョコを食べた時のようなお茶をそれほど感じることもなく、けっこうビターチョコに合うような緑茶でしたね。