24キロ痩せて今もダイエット中のブログ糖質制限と筋トレ

糖質制限でダイエットしたブログ。最高26キロ減で現在24キロ減で停滞中!筋トレも気分転換に

低糖質のおからクッキー、菊芋ふすまパン、オーツ麦ふすまパンを食べた!菊芋についても

みどり工房の糖質制限ダイエット向け低糖質のおからクッキー

f:id:rumimarusr:20180503202133j:image

 

送料無料のダイエットクッキー福袋5袋セットを買いました。

おからクッキーのほうは、アールグレイ、ココア、コーヒー、丸ごとレモンです。

それに、菊芋ふすまクッキーを入れて合計5袋です。

 

 

 

糖質制限ダイエットだけでなく、腸活ダイエットの人にも好評だそうです。

不溶性食物繊維と水溶性食物繊維がバランス良くたっぷり含まれているとのこと。

 

 1食分30g中、アールグレイとコーヒーは、食物繊維11.6g含まれている、と書いてあります。

 

 

砂糖、小麦粉、卵ゼロです。これは小麦粉食べない、グルテンフリーの人にもいいのかな。それに大豆は女性にいいですよね。

 

 おから100%と書いてあります。

カリカリしていて、美味しいので、おからと感じることがありません。

f:id:rumimarusr:20180503202140j:image

 低トランスマーガリンを使っているのですね。

還元麦芽糖と書いてあります。マルチトールのことだと思いますが、糖質量は書いてないですねぇ。

それでも小麦粉ゼロだから、糖質控えめではあるでしょうね。

 

それにしてもクッキーとしてはカリカリとした歯ごたえです。

柔らかい感じではありません。

 

 

アールグレイ、コーヒーのほかに、ココアもあれば丸ごとレモンも

 

こちらは、ココアと丸ごとレモン味です。

 

丸ごとレモンのところには、「糖類」と小麦粉ゼロと書いてあって、「安心糖質制限クッキー」となっています。

 

4つとも、冷蔵庫で冷やすとさらに美味しいと書いてあります。

 

他にもパンを買ったので、届いたのはクール便です。クッキーだけなら、クール便ではないでしょうね。だから、冷蔵庫で冷やすとより一層美味しいと書いてあるのでしょう。

 

f:id:rumimarusr:20180503202154j:image

 ココアは、30g中食物繊維が12gで、丸ごとレモンは10g以上となっています。

 

小麦粉、糖類ゼロ、グルテンフリーと書いてあります。チコリ抽出物は4つともかいてありますね。

 

違いは、レモンとか、ココアとか味、風味の部分ですね。

f:id:rumimarusr:20180503202201j:image

 100%ファイバークッキーというだけあって、食物繊維はたっぷりです。

 

袋からだしてみたところです。

丸ごとレモン、ココアが上の段、下の2つがコーヒーとアールグレイです。

 

f:id:rumimarusr:20180505141228j:image

私は5袋チョイスのうち、おからクッキーは、上の4つの味にしました。

 

おからクッキーのイメージが変わってしまうかも!美味しいです。

 

送料無料のセットあり 

>>ダイエットクッキー福袋5袋セット

 

 イヌリンで有名になった菊芋入り、菊芋ふすま豆乳クッキー

 

f:id:rumimarusr:20180503202232j:image

 

で、ウワサの菊芋です。

菊芋と言えば、イヌリンです。話題のイヌリン。

菊芋ふすま豆乳クッキーです。

 

こちらも、糖類、小麦粉、卵ゼロ、グルテンフリーです。

1食分30g中、食物繊維が7g以上です。

こちらも冷蔵庫、冷凍庫で保存して食べるそうですが、菊芋のほうが、注意書きが大きく書いてありました。

 

水溶性食物繊維がたっぷり入っているため、湿気やすいそうですよ。

ネットでは、菊芋クッキーは美味しくないと口コミを書く人もいましたが、私はイケる。

 

胡麻が入ったものも含まれていて、胡麻入りの菊芋クッキーが美味しかったです。

 

f:id:rumimarusr:20180503202239j:image

 原材料名には、豆乳、小麦ふすま、低トランスマーガリン、難消化性デキストリン、菊芋、チコリ抽出物、黒胡麻、ココアなどです。

 

袋から出してみたところです。

丸っぽい形のものに、黒胡麻が入っていて、星のような形のほうにココアが入っています。

 

f:id:rumimarusr:20180503202258j:image黒ごま入りのほうが美味しかったな。

 

私は菊芋ふすま豆乳クッキーもおいしくいただきました。

 

けっこうあっという間に、食べ終わってしまったという。。。。 

 

パンがメインのお店ですが、おからクッキーにしろ、菊芋豆乳クッキーにしろ、美味しいので、クッキーもおすすめです。 

 

送料無料の福袋セットあり 

>>>ダイエットクッキー福袋5袋セット

 

菊芋ふすまパン(ミルキー生クリーム、ミルキー生クリームいちご) 

f:id:rumimarusr:20180503202309j:image

 

せっかくですので、パンも買ってみました。

こちらは、菊芋ふすまパンです。

 

ミルキー生クリーム入りです。

生クリーム、小麦ふすま、小麦たんぱく、エリスリトール、チコリ抽出物、菊芋、バター、イーストなど。

 

生クリームには、クリーム、植物油脂、脱脂粉乳、バターオイル、卵黄、全粉乳、澱粉、水、乳化剤などが書かれていますので、ご家庭で作るケーキに乗っていたりする生クリームとは違いますね。

 

卵黄の文字がありますので、こちらのパンは卵ゼロではありませんね。

 

f:id:rumimarusr:20180506223205j:image

菊芋ふすまパンの色は、このような色です。

 

パンの歯ごたえもあって、なかなか噛み切ることができないくらいでした。固いという意味ではなく、引きちぎるのが難しいというのかな。

f:id:rumimarusr:20180507230708j:image

ミルキー生クリームいちご

 

生クリームが入っているおかげで、お菓子のような、ケーキのような味でした。私は菊芋の粉とか、菊芋チップスを食べたことがありますが、あれらよりは、菊芋っぽさがないですね。菊芋チップスはちょっぴり苦い味でしたから。 

 

 話題のイヌリンですからね。

 

>>>菊芋ふすまパン

 

私が買ったのはミルキー生クリームと、苺の生クリームでしたが、以下のようなチョコラクリームもありました。 

 

 

 

オーツ麦ふすまパン(あんこクリーム、あんこクリームいちご)

f:id:rumimarusr:20180503202318j:image

 オーツ麦ふすまパンも買ってみました。

 

オーツ麦かどうかわかりませんが、ふすまパンはローソンのものをよく利用しています。

 

私が買ったパンの中では、このオーツ麦ふすまパンの生クリームいちご味が一番美味しかったです。

 原材料名には、オーツ麦ふすま、生クリーム、小麦たんぱく、あんこ、おから、エリスリトール、オリーブオイル、塩、いちごパウダーなどが書いてありました。

 

 生クリームには、クリーム、植物性油脂、バターオイル、脱脂粉乳、卵黄、全粉乳、澱粉、水、乳化剤などが書かれています。

 

あんこは、小豆皮、難消化性デキストリン、小豆煮汁、寒天、食塩、香料、甘味料ですから、ふつうのあんぱんとは違いますね。

 

 ワイルドに割ってみました。

 

f:id:rumimarusr:20180504113217j:image

 

どうでしょうか。

ちなみに、生クリームのほうは、このようになっています。

 

生クリームにしろ、あんこにしろ、たっぷり入っておりますよ。

 

f:id:rumimarusr:20180504113215j:image

 

ということで、こちらがオーツ麦ふすまパンのあんこクリームです。

 

f:id:rumimarusr:20180503202316j:image

 

原材料名には、同じくオーツ麦ふすま、生クリーム、小麦たんぱく、あんこ、おから、エリスリトール、オリーブオイル、塩、イースト、モルトパウダーと書いてありました。

 

 生クリームには、クリーム、植物性油脂、脱脂粉乳、バターオイル、卵黄、全粉乳、澱粉、水、乳化剤などが書かれています。

 

あんこは、小豆皮、難消化性デキストリン、小豆煮汁、寒天、食塩、香料、甘味料です。

 

生クリームいちごのほうには、いちごパウダーが入っているという違いだけですね。

こちらも卵黄入りですから、卵ゼロではありません。

 

糖質量としては、3.7gであることを見ました。パンには書いてあったのですね。

 

生クリームが入ると、おいしさが増すというのか、ケーキっぽい感じになります。

 

しかし、生クリーム入りではなく、あんこだけだとあっさりした感じになりますね。

 

こちらのオーツ麦ふすまパンは、2個入りが最低単位でした。

(菊芋ふすまパンは、1個単位の包装でした)

 

>>オーツ麦ふすまパン

 

 

 

ということで、あんパンを。

と言っても、季節限定の桜あんパンです。

今は終了しています。

オーツ麦ふすまパンさくらあんパン

 

f:id:rumimarusr:20180503202344j:image

糖質制限に、βグルカンたっぷりと書いてあります。 糖類、小麦粉ゼロということも書いてあります。

 

こちらは、生クリームが無し、です。オーツ麦ふすま、小麦たんぱく、おから、あんこ、エリスリトール、桜花(八重桜、梅酢)オリーブオイル、塩、イースト、モルトパウダーとなっていました。

 

なんと、八重桜だったのですね。

桜茶と同じものかな。

 

割ってみたところです。

f:id:rumimarusr:20180504113213j:image

桜の花は見えませんが、あんには入っていました。

 

あんこは、小豆煮汁、大豆、難消化性デキストリン、乳たんぱく、エリスリトール、甘味料などです。

 

こちらは、小豆皮の文字が見えません。

 

桜あんパンは、4月限定でしたので、今は終了していますが、それ以外にもオーツ麦ふすまパンはあります(あんこクリーム以外にもあり)から、ぜひ、サイトでチェックしてみてください。

 

私は、ヤフーショッピングで買いました。

 

オーツ麦ふすまパン

 

 

菊芋とイヌリンの関係食後の血糖値が気になる人は

 

f:id:rumimarusr:20180208012853j:image

 これが菊芋。

 

私は、ばあちゃん農場で、菊芋(チップス)を買ったのですが、、、

 

 

昨日、近所の農協が経営するお店に行ったら、やけに「菊芋」「きくいも」と書かれていて、菊芋がゴロゴロしていたのです。

 

そうしたら、「たけしの家庭の医学」で取り上げられていたらしいのですね。

 

私は見なかったのだけど。

 

私は以前から、食物繊維のことで、菊芋はゲットしていました。

 

チップスと粉で、です。

両方とも、菊芋そのものよりも長持ちするかな、と思ってです。

 

菊芋は、イヌリンを豊富にふくむものとして有名だからです。

 

しかし、イヌリンなら、よくよく原材料名をみていると、けっこう低糖質の食品にも含まれております。

 

まぁ、効率よくイヌリンを取るなら、菊芋でしょうけどね。

 

聞くところによると、たけしの家庭の医学では、菊芋は、血糖ではなく、中性脂肪のことで取り上げられていたそうです。

 

 

イヌリンは、食後の血糖の急上昇を抑えると聞いていました

 

イヌリンは水溶性食物繊維で、食後の血糖値の急上昇を抑えめにしてくれるということを聞いていました。だから、糖が気になる人が食べたり、お茶にして飲んでいるのかと思っていました。

 

それでなければ、便秘解消でしょうね。

腸内環境のために!というものです。

 

イヌリンが分解されて難消化性オリゴ糖になりますから、それがお腹の善玉菌のエサになるということからですね。

 

まずは、乾燥した菊芋はどのような感じなのか、ご覧いただきましょう。

 

こちらが、ばあちゃん農場で買った、チップスと粉(パウダー状の食べ物)です。

 

 f:id:rumimarusr:20180208011824j:image

 

甘いとか、感動するほどおいしいというものではありませんでしたよ。

 

健康にはいいのでしょうけどね。

 

「たけしの家庭の医学」を見ていないのでよくわかりませんが、中性脂肪で取り上げられたということは、この食物繊維が腸からの吸収を抑える、とかいうことで取り上げられたのでしょうか。

 

 

体重が減ったという人もいて 

 f:id:rumimarusr:20180208024347j:image

 これがばあちゃん農場で買った菊芋のパウダーです。

 

この菊芋ですが、それほどおいしいものではないので、食べるのに工夫が必要です。

 

一番いいのは、そのまま食べるがいいのでしょうけどね。そのまま食べるには、どうしたらいいのでしょうね。

 

菊芋を取っていたら、体重が減ったという人もいるようなので、もしかしたら、糖質制限のような感じになるのかしら。

 

それともイヌリンで食物繊維と善玉菌のエサということで便秘が解消されて体重が減ったということでしょうか。

 

美味しくないものをそのまま食べるよりは、お茶にしたものを飲むとかが、いいでしょうね。

 

 

>>>>国産 菊芋茶 2g×40包

 

 

菊芋チップスとして食べるのでもいいですね。

 

これだと量が増えそうです。

 

甘いという人もいますが、私は無味乾燥そのものでした。あまり甘みは感じなかったなぁ。

 

 

>>>>菊芋チップス 50g 菊芋 国産 100% 無添加 無農薬 送料無料

 

 

それにしても私が菊芋チップスを買ったときは、美味しいというわけでないのに、あっという間に、食べてしまいました。

 

口さみしい時に、ポリポリしていたら、あっという間に減っていました。

 

ポテトチップスを食べるよりは、ずっと健康には良さそうですが、ポテトチップスよりは値段が高いのがたまにキズです。

 

本来なら、何かおやつにしたいなぁという時、気軽に食べるものになればいいのですけどね。

 

イヌリンが身体にいいなら、日常的に食べられる状態にしておきたいですものね。