青汁と乳酸菌で糖質制限しながらダイエット中のブログ

青汁飲んで糖質制限でダイエット(最初の2ヶ月は痩せなかったのに)しながら、痩せていく過程を書くブログ。リバウンドなしで現在、26キロ減

明星の低糖質麺で新しい味を見つけたので食べてみた

カップラーメンと言えば、明星だから

 

以前にも、ちょっとだけですが、グリコの糖質オフ麺のことを書いた時に、この明星のカップラーメンのことも書きました。

 

それで、明星の低糖質カップラーメンを買っていたものの、置いたままでした。昔から私はカップ麺というと、すぐには食べないで置いておく、それも保存用にしておくクセがありました。

 

なんでも溜め込むタイプです(それで自分の身にも脂肪を溜め込み)。

 

しかし、いつまでたっても、これでは食レポが書けないではないかっ、と思いまして、勇気をだして、食べることにいたしました。

 

保存用が、、、、

 

ローカーボの塩バジル味、糖質50%OFF

これが実物です。

明星の低糖質麺と書いてあります。

ロカボではなく、ローカーボとなっているのは、ロカボという言葉は、登録されているのかしら?という、どうでもいいことを思ってしまいました(小市民ですみません)。

 

 

f:id:rumimarusr:20161117232923j:image

塩バジル味です。塩ラーメンということですね。

糖質50%OFFとなっていますよ。糖質は、13.1gです。

カップラーメンの糖質は、こんな可愛い数字ではありませんよね。

 

熱湯3分とか、普通のカップラーメンと作り方は同じです。

 

f:id:rumimarusr:20161117232926j:image

 

栄養成分表示をお見せするために、写真を載せておきます。

すべて1食あたりです。すなわち、このカップ麺1個分ですね。

エネルギー、カロリーですが、187キロカロリーです。

脂質は、7.3g

気なる糖質は、13.1gです。

食物繊維が18.0gとは、かなり食物繊維が多いです。青汁なんかは、一杯が1gちょっとですから。

 

ご丁寧に、100gあたりの数字も出しています(糖質、24.1gになるそうです)。

ほかの食材と比べるためでしょうか。

とにかく、この低糖質麺ローカーボを1個だけ食べる分には、上の栄養成分表示のほうを見ておいけばいいかと思います。

 

さらに、カロリーと食塩のことですが、調理直後に、麺かやくと、スープをわけた場合のことも記載があります。

 

とても具体的でいいですね。

私は、炭水化物大好き人間だったので、普通の人なら、スープも飲むと思うのですが、スープを飲まないで、麺だけ食べるということが多かったです(過去形ですが)。

 

そのような場合、スープはほとんど飲まないのですから、塩分も違ってきますよね。取った食塩の量は違うはず。

スープだけをみると、食塩相当量は、2.3gになるのですね。

 

食物繊維が多いためか

では、開封の儀です。

お湯をいれて、3分たった時の写真を出しておきます。

 

f:id:rumimarusr:20161117233803j:image

どこから見ても、糖質制限生活前に見慣れていた、カップラーメンではないですか。

懐かしい(半年前にはよく食べていたのに)。

 

どうですか。

見た目の麺も同じですよね。

f:id:rumimarusr:20161117233811j:image

 麺の色も他でよく見たカップラーメンと違いがないです。

 

まずは、麺を中心に食べてみました。

 

さすがに食感は違いましたね。なんというか、ボソボソしている感じです。でも、嫌な感じはしませんでした。

 

難消化性デキストリンが入っているからなのでしょうか。繊維が多いからなのか。

 

あのインスタントラーメンの食感とは違いました。

 

久々に食べたカップラーメンです。ただ、私の場合、1個でお腹いっぱいになってしまいまして、最後は、少し残してしまいました。

 

よく糖質制限をある程度、半年くらいやった人が、久しぶりにラーメンを食べてみると、量が食べられなくなると聞きますが、このような感じなのだろうか。

 

お腹いっぱい、といった感じになるのですよ。なぜなのだろう。

 

それにしても、明星の製品、よくできていると思います。糖質50%オフなのに、ここまで、カップラーメンしてますから。

 

こうやって糖質制限用の商品を、それも普通のものと変わらないように開発していただきまして、ありがたいことです。

 

ローカーボのカップ麺(旨味ギュッのビーフコンソメと鶏白湯)を食べてみた

 

 以前にも明星のカップ麺は、低糖質のものがあったよと紹介しましたが、今度も、新しい味のものを見つけましたので、ご紹介いたします。

 

 

f:id:rumimarusr:20170902213508j:image

 

今回は、「旨味ギュッ」のシリーズのようです。

鶏白湯は、あっさり系(麺の写真なしだけど) 

ローカーボNOODLEですが、今回、鶏白湯のほうがカップ麺の写真だけ撮っておきながら、すぐさま、食べてしまったので、麺の写真がありません。

 

前回紹介した低糖質麺のローカーボNOODLEの「やわらか蒸し鶏のレモンジンジャースープ」に似たようなタイプの麺でした。

 

同じ鶏肉ですからね。

 

ということで、カップ麺外側の写真だけですが、こちらです。

f:id:rumimarusr:20170902213511j:image

基本、食べた時の食感は前回とほぼ同じでした。

 

さて、いつもの栄養成分表示です。1食53gあたりの数字です。

エネルギーは、181キロカロリーです。

糖質は、11.7gで、食物繊維は、17.8gです。

たん白質は、9.7gで、脂質は、 7.8gです。

 

参考値として、めん・かやく、そして、スープを分けて書いたものもありますので、写真をご覧ください。ほぼ、麺とかやくがカロリーを占めますけどね。

 

鶏白湯となっていますが、鶏のエキスと豚のエキスとがスープに入っているようです。

 

明星 低糖質麺 ローカーボNoodles 鶏白湯 53g×12個

 

旨味ギュッのビーフコンソメ味

 旨味ギュッのビーフコンソメについては、写真を撮っておきましたので、麺の様子がわかりますよ。

f:id:rumimarusr:20170902213514j:image

 

その前に、栄養成分表示です。1食54gあたりの数字です(こちらは、1g多いですね)。

エネルギーは、179キロカロリーです。

糖質は、12.8gで、食物繊維は、18.9gです。

たん白質は、9.1gで、脂質は、 7.1gです。

 

下の写真が麺の様子です。

f:id:rumimarusr:20170907010209j:image

 

 混ぜる前は、それほどコンソメの色が出ていませんね。

 

肉や玉ネギ、インゲン、赤ピーマンなどのかやくが見えるかと思います。これだけですと、あっさり系に見えますが、コンソメですからね。けっこうスープが美味しかったです。

 

f:id:rumimarusr:20170907010214j:image

 これがスープと麺をよく混ぜたところです。味付け牛肉がおいしいわ。

 

独特の麺ですよね。普通のカップ麺のような小麦粉主体の麺とは、ちょいと違います。

 

植物性たんぱくが麺に入っているからでしょうか。それとも大豆加工品も入っているからでしょうか。食感も違いますね。

 

とにかく、糖質50%オフは研究開発力の賜物です。

 

スープには難消化性デキストリンが入っているようです。それもあるからなのか、レタス5個分の食物繊維が取れますからね。

 

明星 低糖質麺 ローカーボNoodles ビーフコンソメ54g×12個

 

それにしても明星の低糖質麺のシリーズですが、意外と、スープのお味がいいのですよ。ぜひ、麺だけを食べるのでなく、スープも味わってください。