読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青汁とヨーグルトで糖質制限しながらダイエット中のブログ

青汁とヨーグルトを食べ糖質制限でダイエット(最初の2ヶ月は痩せなかったのに)しながら、痩せていく過程を書くブログ。現在、20キロ減を達成

ブランパンの新種を見つけたのだが、4分の1だけ食べる

ブランのほろにがコーヒーホイップパンという名の糖質11.5g

 新しい製品を見かけると、ソッコー買っていた悪いクセですが、今も治りません。

 

先日から出ていたローソンのブランパンシリーズの新商品ですが、ソッコー買いました。

 

ただ、、、

 

糖質、やけに多くありませんか。

これです。

f:id:rumimarusr:20160728205238j:plain

 

新発売はいいんですけど、コーヒー入りの生地も気になりますが、それにしても、糖質です。

 

人工甘味料不使用もいいんですけど、糖質です。

 

カロリー173もいいんですけど、糖質です。

 

糖質11.5gは、どう見ても多いだろう。それでなくても、ブランパンはグラム数から見当した数値よりも血糖値が上がる幅が大きいとうわさされているくらいです(上げ幅は人によるのでしょうが)。

 

新製品は試してみたいし、糖質は多いしで、考えました。

 

4ぶんの1ならいいじゃないかと。

 

ブランパンは一気に食べないといけない!というルールがあるわけでもないのです。

 

朝、昼、晩と分けて食べたっていいんです。

 

だいたい4ぶんの1にして食べれば、糖質も約3g程度になることでしょう。

 

新製品を試したいがゆえに、妥協点です。何事も引くところは引き、押すところは押すなのです。

 

妥協できるところを探るということで、これに落ち着きました(たかが、ブランパンひとつで、大げさと言わないでください)。

 

糖質制限でダイエットの人は、それほど血糖値が上がることに神経質にならなくてもいいでしょうが、糖尿病の人はねぇ。。。

 

血糖値の上下が大きいと、それだけ合併症への道へ進みます。

 

糖尿病の怖さは、血糖値うんぬんもありますが、それ以上に合併症ですから。

 

いろんな合併症がありすぎますからね。目、腎臓、血管、足などにきますから。

 

なにはともあれ、上下の幅が大きくならないように気をつけながら、試食いたします。

 

試食の結果

 

ほろにがとネーミングされているように、ほろ苦いです。しかし、コーヒーを飲んだような感じほどでもありません。パンの生地にもコーヒーを感じます。

 

だが、いかんせん、4分の1なので、スーパーの試食コーナー程度の味しかわかりませんw。

 

私は好きな味かもしれません。糖質がもっと少なければ、リピートするけど、考えてしまいます。と、いいながら、また買ってしまうかもしれませんねぇ。

 

toushitu.hateblo.jp