青汁と乳酸菌で糖質制限しながらダイエット中のブログ

青汁とヨーグルトを食べ糖質制限でダイエット(最初の2ヶ月は痩せなかったのに)しながら、痩せていく過程を書くブログ。現在、24キロ減を達成

ナチュラルローソンで糖質制限になるようなおやつを買ったら、

アボカドチップス(ナチョチーズ味)

先日、ナチュラルローソンに行って、糖質制限になるような商品を中心に買い物をした話をブログに書きました。

 

toushitu.hateblo.jp

 

その時、ついでに甥っ子のためのおやつと、自分のためのおやつを買ったのですよ。

 

甥っ子は、最近、大学受験が終わったので、身体を絞るということで、主にカロリーダイエットです。糖質制限ダイエットではないのですね。おなかがすいたときに食べるおやつといいますか、軽食用に全粒粉ビスケットを買いました。

 

わたし用には、アボカドチップスです。

 

糖質制限で、アボガドは優秀な果物と言われていたからです。果物で糖質が少ないものを探すなら、アボガドと言われていますよね。そのうえ、食物繊維があるからというこで、優秀な果物なのだと聞きました。

 

それのチップスがあるなんて知らなかったもので。

 

f:id:rumimarusr:20170324002500j:image

 

あー珍しいわと思いながら、買ったのですよ。

頭の中では、糖質量が少ないと思っていたのですね。

 

それで思い込みで買ってしまいました。糖質量が書いてあるのですが、それを一袋の数字と思い込んで、です。

f:id:rumimarusr:20170324002506j:image

 一袋は56gですから、この栄養成分表示の(28gあたり)というのは、半袋ということではないですか。

 

そうしたら、炭水化物は2倍として考えないといけなかったのですよね。一袋食べてしまったら、7.3g×2ですよ。仕方がないので、半分ずつ食べましたけど。

 

まぁ、炭水化物ですから、糖質と食物繊維の量を足したものでしょう。食物繊維が多いと思うことにします。

私のイメージでは、たんぱく質がもっとあるかと思ったのに、0.9gだとは意外に少ないのですね。

 

ナチョチーズのたんぱく質は少ないのかな。ナチョチーズというのがこれまた、謎でしたが、どうやらナチョスのチーズのようでした。あのメキシコ料理のナチョスです。

 

 ノンフライチップスなので、脂質の7.4gも少なめなのかな。

 

袋のおもてには、ホールグレイン(全粒穀物)グルテンフリーと書かれていますよね。それは玄米のことかな。アボガドがチップスになるのが、不思議です。コーンや玉ねぎも玄米と一緒に練り込んで作られたようなので、純粋なアボガドだけ、ということではないようです。

 

それにしてもチップスとしては硬めでした。

 

それにしても栄養成分表示は単位を気をつけないといけませんね。単位が半袋だったとは、フェイントすぎると思うのですけど。