青汁と乳酸菌で糖質制限しながらダイエット中のブログ

青汁とヨーグルトを食べ糖質制限でダイエット(最初の2ヶ月は痩せなかったのに)しながら、痩せていく過程を書くブログ。現在、24キロ減を達成

セブンイレブンのちゃんぽんスープは「麺なし」だから、糖質制限によし!8品目の野菜スープの追記あり

リンガーハットのちゃんぽんのようにセブンイレブンも麺なしです

f:id:rumimarusr:20171109185539j:image

 

 ローソンに比べたら、糖質制限には冷たかったセブンイレブンですが、このようなちゃんぽん、それも麺なしちゃんぽんがありました。

 

いや、セブンイレブンでも探してみますと、糖質制限ダイエットになるような糖質低めの商品もあるのですけどね。でも、専用のコーナーがあるわけでもないですし、栄養成分表示が探しにくかったりします。

 

さて今回の商品は「野菜を食べよう!ちゃんぽんスープ」です。

 

あくまでも「ちゃんぽんスープ」です。ちゃんぽん麺ではありません。

私は、以前、リンガーハットの麺なし長崎ちゃんぽんを食べたことがあります。

 

リンガーハットで麺なしの長崎チャンポンを食べてきた

 

お店のものですから、スープがとてもおいしかったです。

 

ただ、ひたすら野菜を食べている感じはありましたね。どんぶりで出てきますから。

 

リンガーハットと同じく、セブンイレブンも野菜を食べようちゃんぽんスープも、このような麺なしちゃんぽんなのです。

 

麺なしでもちゃんぽん類は気をつけないといけないのが、スープですね。意外と、スープに炭水化物がある、ということを忘れてはなりませぬ。

 

それと野菜も、それ自体に炭水化物が含まれていますよね。特に根菜類や、カボチャなどは炭水化物多めです。糖質量ですね。

 

リンガーハットの時も、麺なしなのに、意外と炭水化物はありました(糖質量としては書いていなかった)。

 

 

f:id:rumimarusr:20171109185541j:image

 作り方はいたって、簡単です。

 

電子レンジでチンだけです。レンチン。

 

1日の取るべき野菜の量が約半分これを食べることで摂取できます。それにしてもちゃんぽん麺と間違えて買ってしまう人も出てくると思ったのでしょう。スープの文字のあとに、「(麺なし)」と注意書きがあります。

 

セブンイレブンの店頭では、炭水化物もしくは糖質量がどれくらい含まれているのかわかりませんでした。

 

しかし、家に帰ってから探してみますと、なんと商品の底にありました!

 

f:id:rumimarusr:20171109185544j:image

栄養成分表示があったわ!商品の底だから店頭では確認しづらいです。

 

ということで、みなさんが店頭で悩まないように私が書いておきます。

 

熱量は、168キロカロリーです。

炭水化物は11.9gです。

蛋白質は、12.3g、脂質は7.9gです。

 

炭水化物としての量ですから、糖質量はもっと減りそうです。

これくらいの量なら、安心ですね。

 

もやし、キャベツ、ちゃんぽんスープ、たまねぎ、にんじん、ガラスープ、コーン、豚肉、さつま揚げ、かまぼこ、ラード、にら、えびなどです。

 

さつま揚げ、かまぼこあたりが気をつけないといけないでしょうが、これくらいの量なら良しとします。

 

さて、これから私は食べてみたいと思っています。

 

セブンイレブンは、なかなか糖質制限用になるものが探しにくかったですが、美味しかったら、リピしたいと思います(その後、おいしかったので、リピ決定です。野菜の焦げ目と、スープのお味が気に入ったわ!)。

 

糖質制限している人にはいいけれど、中には、「ちゃんぽん麺」だと思って買ったのに、麺が入っていないなんて!!という文句が出てこないことを祈っております。

 

 

追記

 8品目の野菜スープ

f:id:rumimarusr:20171114015537j:image

ちゃんぽんスープがおいしかったので、リピしようと思ったら、新しいものをみつけたので、こちらにしました。

 

「 野菜を食べよう!」のシリーズに、これもありました!

 

「8品目の野菜スープ」です。

 

8品目なので、8種類の野菜かと思ったのですが、パセリもいれていいのかしら。

 

キャベツ、レタス、たまねぎ、にんじん、トマト、セロリ、パブリカ。8つ目が、パセリ、なのか、ベーコンなのか。ベーコンは野菜ではないが、品目ではあるから、その可能性もありそうです。

 

f:id:rumimarusr:20171114015548j:image

 

1個あたりの熱量は、107キロカロリーですし、炭水化物は11.5gですから、なかなかいいんじゃな~い。炭水化物となると食物繊維も入っての炭水化物ですから、糖質量としては、もっと減るはず!

ついでに、参考になるように、

蛋白質は6.3g、脂質は3.9gです。