24キロ痩せて今もダイエット中のブログ糖質制限と筋トレ

糖質制限でダイエットしたブログ。最高26キロ減で現在24キロ減で停滞中!筋トレも気分転換に

カゴメ「野菜と果実」糖質30%オフのほうがおいしかった

カゴメには、「糖質30%オフ」と「糖質オフ」の野菜ジュースがあって

f:id:rumimarusr:20180324183524j:image

 以前にもご紹介したカゴメの野菜ジュース、それも糖質オフのものですが、ネットでは、「野菜と果実」糖質30%オフよりも、糖質オフのほうが人気のようでした。

 

こちらですね。 

 

>>>>カゴメ 野菜ジュース 糖質オフ 200ml×24本

 

 

こちらは、白菜を中心にしているので低カロリーですし、野菜中心ですから、糖質も少ないです。

 

1本あたり(200ml)の栄養成分表示です。

エネルギーは、21kcal

たんぱく質:1.1g 脂質:0g 糖質:3.3g

食物繊維:1.5g ナトリウム:23~170mg カルシウム:96mg カリウム:400mg ビタミンK:5μg 葉酸:5~42μg ショ糖:0.2g リコピン:4.8mg

 

これをみてもわかるように、あっさりした味で、1本ならあっけなく飲むことができます。

 

しかし、私にはあっさりしすぎだなと思っていました。

 

それに対して、今回の「野菜と果実」は、野菜だけでなく、果実、すなわち果物が入っています。

 

そのため、先程の「野菜ジュース、糖質オフ」に比べたら、糖質は多めです。

 

糖質30%オフのほうは、14種類の野菜と4種類の果実ということです。

 

野菜については、はくさい、にんじん、キャベツ、なす、アスパラガス、セロリ、だいこん、ケール、レタス、クレソン、ほうれん草、パセリ、ビート、かぼちゃが入っています。

果実については、ココナッツ、りんご、レモン、オレンジです。

 

確かに、あっさり目の野菜が多いかな。

 

そのほか、食物繊維、香料、ビタミンCとなっています。

f:id:rumimarusr:20180324183531j:image

 

しかし、「野菜・果実で糖質30%オフ」のほうが飲みやすいのです。

飲んだ気がします。野菜ジュースのほうは、あっさりしすぎで飲んだ気がしないくらいでした。

 

果実が入っているとはいえ、糖度の低い白菜とココナッツウォーターを中心に配合していますから、糖質が30%オフになっています。

 

ココナッツが果実の代表みたいなようです。私もココナッツウォーターはたまに飲みますよ。

 

この30%オフということですが、カゴメのオリジナルのほう、「野菜生活100オリジナル」200mlと比べて、のことです。

 

野菜と果実の割合的には、「野菜汁70%+果汁29%+食物繊維1%=100%」と書いてありました。

 

f:id:rumimarusr:20180324183550j:image

 糖質も少し多いですし、カロリーも少し多くなっていました。

 

1本あたり(200ml)の栄養成分表示です。

エネルギーは、38kcal

たんぱく質:0.7g 脂質:0g 糖質:8.0g

食物繊維:1.6~3.1g ナトリウム:25~120mg カルシウム:46mg カリウム:360mg ビタミンK:0~7μg 葉酸:4~31μg ショ糖:2~3.8g 

 

しかし、他の人の口コミを読みますと、中途半端の声が多いです。

 

私は少し糖質が増えるがその分、飲みやすいと感じました。

感じ方は人それぞれですね。

 

以前の野菜だけの「糖質オフ」を飲む人のほうが、糖質が低いほうがいいと思っていることなどもあって、覚悟を決めたら野菜だけの「糖質オフ」のほうがいいのでしょうね。

 

それに比べたら、中途半端といえば、中途半端ですが、私は、これなら意外とイケるわ、と思いました。

 

とはいえ、うちの近所では、野菜だけの糖質オフのほうは見かけるけど、こちらの野菜と果実、糖質30%オフのほうは見つからないのですよ。

 

今回買ったのも、出先ででした。

 

どうしても見当たらない場合は、ネットで購入するしかないかなと思いました。

糖質少なめなのに、美味しい野菜ジュース、それもトマトが多めのものってないかしらねぇ。

 

>>>>カゴメ 野菜と果実糖質30%オフ 200ml×24本