24キロ痩せて今もダイエット中のブログ糖質制限と筋トレ

糖質制限でダイエットしたブログ。最高26キロ減で現在24キロ減で停滞中!筋トレも気分転換に

黒みつ抹茶寒天なら糖質制限ダイエットの人だけでなくダイエット向き

0キロカロリーの寒天だから

f:id:rumimarusr:20180414140021j:image

 100gあたり5キロカロリー以下ですと、0キロカロリーと表示できるのだそうで、厳密にいえば、0ではないのかもしれませんが、カロリーが少ないことは確かです。

 

だから安心しておやつにできる寒天ですよ。

それに食物繊維も豊富な寒天ですから、食べた気になります。

 

私は生協で買ったのですが、きっとそれ以外にも売っているのではないかな。

抹茶味と、ふつうの寒天と2種類ありました。

 

抹茶のほうが風味があるかなと思って、抹茶を選びましたが、おそらく、それほど違いはないかもです。

寒天(100g×3袋)と黒みつ(20g×3)がそれぞれ、3袋入っていました。

 

この写真のとおり、海藻、すなわち天草を煮出してつくりますから、ニオイが敏感な人には変に思うかもしれませんが、天草の香りですから、気にせずに。

 

国産抹茶入りの寒天です「ゼロキロカロリー黒みつ抹茶寒天」

f:id:rumimarusr:20180414140045j:image

 寒天は、天然由来ですからね。いろいろと黒っぽいところがあったり、茶色っぽいところがあるかもしれません。

 

栄養成分です。100gあたりの数字です。

エネルギーは、3.1キロカロリーです。先程書いたように、5キロカロリー以内ですので、0カロリー表示ができるのですね。

たんぱく質は、0.1g、脂質は、0.0g、炭水化物は9.3gとなっていました。

 

糖質の数字がないですが、おそらく、食物繊維の占める割合が多いかと思うのですよね。天然モノの寒天ですからね。

 

しかし糖質の量がわかったらいいのになぁ。

 

それでも炭水化物として、10g以下だから、いいかな。

 

原材料名は、抹茶寒天のほうは、寒天粉、抹茶、着色料(紅花黄、クチナシ)、酸味料です。

 

黒蜜のところには、一番始めがエリスリトールと書かれていました。あとは、カラメル色素とかですね。

 

f:id:rumimarusr:20180414140056j:image

 

 

中身は、このように抹茶寒天と黒みつに分かれています。

 

食べ方としては、まず、抹茶寒天をよく冷やしておきます。

その後、抹茶寒天の袋をあけて、ザルにとり、袋の中身の水を出し、少し水洗いします。

器にいれたら、黒蜜をかけて食べますよ。

ほれ、このように。

f:id:rumimarusr:20180414140103j:image

なかなか美味しかったです。

 

これでは物足りない人は、果物でも入れてみてください。

私は、これだけで充分満足できました。

 

エリスリトールだからか、さっぱりした甘さです。

黒蜜が、もっとこってりしているかと思っていました。

 

ダイエット中の方が、どうしてもおやつが食べたいと思ったら、こういうものでなんとか食べたさをごまかすことができると思いましたよ。

 

参考まで。