24キロ痩せて今もダイエット中のブログ糖質制限と筋トレ

糖質制限でダイエットしたブログ。最高26キロ減で現在24キロ減で停滞中!筋トレも気分転換に

アーモンド・ブリーズのアーモンド&ココナッツを飲んでみた

アーモンドミルクは、美容と健康にいい!アーモンド・ブリーズがおいしいです

f:id:rumimarusr:20180331230106j:image

アーモンドにしろ、くるみにしろ、ヘーゼルナッツにしろ、低糖質ダイエットのおやつにナッツは欠かせません。

 

そのアーモンドです。

 

以前にも牛乳入れるよりは、アーモンドミルクのほうが低糖質でいいよという話を書きました。

 

その中で、アーモンド・ブリーズのアーモンドミルクが美味しかった、ということを書きました。

 

今回は、そのアーモンド・ブリーズに、アーモンド&ココナッツというものがあったので、ご紹介です。

 

アーモンド&ナッツブレンド、ココナッツオイル入りです。

 

 「カルフォルニアを拠点とするブルーダイヤモンドグロワーズ社は、100年以上の歴史を持つ世界最大のアーモンドのエキスパートです」と書いてあるように、歴史あるアーモンドミルクの会社です。歴史ある会社と提携しているわけです。

 

契約農家で栽培、収穫されたアーモンドしか使用していないとのことです。

 

アーモンド本来の味を活かすために、甘さや香りも控えめにしているそうです。

 

喫茶店やカフェなどで選ばれているのは、このアーモンド・ブリーズではないかと思いますよ。

 

f:id:rumimarusr:20180331230110j:image

 いつもの記録用、栄養成分表示です。

1本あたりの数字になります。

 

エネルギーは、71キロカロリーです。

たんぱく質は、1.2gで、脂質は3.7gです。

コレステロールは、0mgなのですね。

炭水化物としては、8.6gです。

内訳は糖質が8.0gで、食物繊維が0.6gです。

ビタミンEが多いのと、カルシウム、マグネシウムもありますね。

 

下の写真にあるように1日分のビタミンEが取れます。

それとカルシウム入りということと、コレステロール0がウリなのですね。牛乳はコレステロールありますからね。

 

 

こちらの、アーモンド&ココナッツは、1本でこれだけあって糖質が多めですが、シンプルなアーモンドミルクはそれほどではございません。

 

f:id:rumimarusr:20180331230131j:image

 

ココナッツとアーモンドという組み合わせを飲んだことない人は、挑戦してみてください。

 

アーモンド・ブリーズ アーモンド&ココナッツ 200ml×24本

 

 

 ブルーダイヤモンドアーモンドのアーモンド・ブリーズのオリジナル

 

f:id:rumimarusr:20180401001003j:image

 

これがその有名な「オリジナル」です。

 

こちらはシンプルですね。カロリーが1本あたり55キロカロリーと、アーモンド&ココナッツよりシンプルな分、控えめです。

 

こちらも栄養成分表示です。

1本あたりの数字になります。

 

エネルギーは、55キロカロリーです。

たんぱく質は、1.2gで、脂質は2.8gです。

コレステロールは、0mgです。コレステロールがゼロはウリですな。

炭水化物としては、6.5gです。

内訳は糖質が5.9gで、食物繊維が0.6gです。

 

意外と糖質が多いと思ったら、原材料名をみて、わかりました。

 

f:id:rumimarusr:20180401000931j:image

 

アーモンド飲料はいいのですが、原材料名のトップが砂糖、ではないの!

無糖かと思っていたわ。

原材料名は、砂糖のあとに、アーモンドペースト、植物油脂、食塩などとなっています。

 

アーモンドペーストよりも砂糖が先にくるとは、、、

 

無糖を選ばないといけないなと思いましたが、それでも比較的糖質は抑えめですよね。

 

無糖は、あっさりしすぎるかもしれません。

 

f:id:rumimarusr:20180401000927j:image

 

 

ブルーダイヤモンド アーモンドブリーズ オリジナル

 

 

アーモンド・ブリーズ、無糖ないのかしら、と思っていたら、ありましたわ。

 

アーモンド・ブリーズのアーモンドミルクは、抹茶、コーヒー、チョコレート、ヘーゼルナッツなども

 

砂糖不使用のこちらにすれば、良かったか。30キロカロリーとは、低カロリーですね。

 

アーモンド・ブリーズ 砂糖不使用 200ml×24本

 

 

味は、チョコレートというものがあったり、

 

⇒⇒ ブルーダイヤモンド アーモンドブリーズ チョコレート 200ml×24本

 

 

 

 

コーヒーテイストというものがあったり(シリーズの中で一番カロリーが高かった)、

 

⇒⇒ アーモンド・ブリーズ コーヒーテイスト 200ml×24本

 

 

 

 

 

さらには、抹茶なんていうのもありました。宇治抹茶使用です。

 

⇒⇒ ブルーダイヤモンド アーモンドブリーズ抹茶 200ml×24本

 

 

英語で、抹茶は、powdered green teaと言えばいいのね。

 

 

 

 ヘーゼルナッツ好きの私は、アーモンドとヘーゼルナッツが入っているという、こちらが気になりました。

 

⇒⇒ アーモンド・ブリーズ アーモンド&ヘーゼルナッツ 200ml×24本

 

 

 

これはきっと買ってしまうだろうな。

いろいろな味に挑戦してみてくださいね。