青汁と乳酸菌で糖質制限しながらダイエット中のブログ

青汁とヨーグルトを食べ糖質制限でダイエット(最初の2ヶ月は痩せなかったのに)しながら、痩せていく過程を書くブログ。現在、24キロ減を達成

糖質カットハンバーグを食べて、フロマージュブラン(フランボワーズソース)も食べて

 ナチュラルハウスで、糖質カットハンバーグを買ってみた

f:id:rumimarusr:20170717173348j:image

 

 

ハンバーグは牛肉、豚肉のひき肉を使いますから、本来は糖質は低めなのですが、ハンバーグにはつなぎとして、パン粉を入れますよね。それが糖質制限ダイエットとしてはネックなのでした。

 

牛肉ステーキを食べるよりは、ハンバーグになりますと糖質は多めになります。

 

しかし、あったのですね。糖質カットハンバーグなるものが。

 

ナチュラルハウスで品物を見ていた時、偶然、見つけたので買いました。

 

糖質カットハンバーグです。山形県酒田市にあるサカタフーズが作っています。「当社『ハンバーグステーキ』に比べて糖質を約60%カットしています」とのこと。

 

f:id:rumimarusr:20170717173355j:image

 

小麦も卵も使っていないと書いてありますよ。つなぎは入れないの?ですよね。

原材料名を見ても、玉ねぎは入っていますが、パン粉とも、玉子とも書いてありません。あとは、食塩、胡椒、ナツメグです。

 

たしかに、この材料名なら糖質は低そうです。

 

100gあたりの栄養成分表示を見ました。ちなみに、ハンバーグ1個は120gとのことなので、この栄養成分表示よりは少し多めになりますね。

エネルギーは、240キロカロリーです。

糖質は、2.2gです。炭水化物としては、3.0gなので、食物繊維は0.8gになります。

たんぱく質は、16.3gで、脂質は18.3gです。

 

 お湯で温めること8分で、出来上がりました。

f:id:rumimarusr:20170719010515j:image

 

 小麦粉(パン粉)も含まれず、玉子も入っていないのに、ハンバーグです。

 

固まっていますね。ナゾです。肉と肉が離れやすく、ポロポロしやすいのかなと思ったのですが、しっかりハンバーグになっていました。

 

食べてみると、ナツメグの香りはしっかり出ています。

 

肉のアブラでつなげているのでしょうか?しかし、それほどアブラっぽさを感じなかったです。とにかく、糖質は少なめになりますし、これならば糖質を気にせず、ハンバーグを食べることができます。

 

ついでに、別のお店ですが、糖質低めのものを見つけたので書いておきます。

フランス伝統のチーズデザート、フランボワーズソース付きのフロマージュ・ブラン

 以前、フロマージュ・ブランについては、ハニーソースのものをブログ記事に書きました。

 フランス伝統のチーズデザートを買ってみた話と、手作りプリン失敗の話 

 

f:id:rumimarusr:20170717173402j:image

 

同じくフランス伝統のチーズデザートで、ハニーレモンソースのほかに、フランボワーズソース付きのものがありました。

 

これはお好みで決めることになりますね。同じくチーズを使ったデザートですから。

 f:id:rumimarusr:20170717173432j:image

 

ちなみに、栄養成分表示も意味なく並べてみました。

 

今回は、フランボワーズソースのほうを書いておきましょう。

 

1個あたりの栄養成分表示です。本体と、ソースとに分かれて表示されているのが親切ですね。

フランボワーズソース付きのほうです。本体から書きます。

熱量は、92キロカロリーです。

炭水化物は、3.4gです。

たんぱく質は、2.6gで、脂質は7.6gです。

 

ソースのほうは、10g(1個)あたりの数字です。

 

熱量は、20キロカロリーです。

炭水化物は、5.3gです。

たんぱく質、脂質は、ともに0gでした。

 

ソースは10gしかないのに、これほどの炭水化物です。

炭水化物ですから、糖質の数字ではありませんが、ほぼ同じと思ってよいでしょう。

 

ハニーレモンのほうが炭水化物が多いかと(ハニー、はちみつだから)思い込んでいましたよ。それでもフランボワーズソースも、ほぼ同じくらいの炭水化物の量ですが。

 

さて、開封の儀です。

f:id:rumimarusr:20170717214350j:image 

 

チーズデザートの本体のほうを中心に食べました。私は、それほどチーズっぽさを感じませんでした。ヨーグルトみたいな感じで食べてしまいましたが、こってり感はあるかな。

 

ソースも甘酸っぱさがあっておいしいのですが、ほとんどが炭水化物(ほぼ糖質)です。

 

半分くらいにとどめておきました。ハニーレモンも捨てがたいし、このフランボワーズのソースもいいですね。次は、どんなソースが出てくるのかなと、(好評だったら、きっと別のソースが出てくると期待)と思っています