読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青汁と乳酸菌で糖質制限しながらダイエット中のブログ

青汁とヨーグルトを食べ糖質制限でダイエット(最初の2ヶ月は痩せなかったのに)しながら、痩せていく過程を書くブログ。現在、24キロ減を達成

セブンイレブングループの糖質25%カットのハムを買ってみた

f:id:rumimarusr:20170511160459j:image

 ロースハムで糖質オフです

 

私はイトーヨーカドーで買ったのですが、このセブン&アイのマークがあるので、セブンイレブンでも売っているのでしょうね。

 

セブンプレミアムのロースハムです。作っているのは、プリマハムですね。

いや、セブン&アイグループとプリマハムとの共同開発商品だそうです。

 

ロースハムは、糖質制限には問題ない食品だと思ってましたよ、ワタクシ。

 

しかし、このように糖質25%カットのハムが売っているということは、、、、

 

もしかしたら、糖質多めだったの?

炭水化物の塊みたいなものから比べたら、微々たるでしょうけどね。

 

栄養成分表示は、一袋、35gあたりの数字です。ちなみに一袋は約35gです。約となっているのは、ハムの切り方にもよるのでしょう。

 

エネルギーは、39キロカロリーです。

たんぱく質は5.8g、脂質は0.8~2.0g

炭水化物0.5~1.0gですから、

糖質は0.4~0.9gで、

食物繊維は0.1gとなりますね。

 

脂質がかなり幅があるのは、ハムによって脂肪の入り方が違うのでしょう。

炭水化物もそれに伴って違いが出るのかな。

 

それにしてもハムの糖質量を調べていたら、あるサイトで「ハムには食物繊維が入っていませんので、炭水化物の量が糖質の量になる」と書かれてました。

 

しか~し、ここにはちゃんと、食物繊維が入っていると書いてありましたよ。

まぁ、無視していいくらいの量ですけどね。

f:id:rumimarusr:20170511160505j:image

ハムは糖質少ないかと思っていた

 25%カットの根拠は、プリマハムの「サラダにちょうどいいね。うす切りロースハム」と比較して、ということです。

 

 このプリマハムの「サラダにちょうどいいね。うす切りロースハム」(名前が長いw)は他製品と比べて糖質多めだったのかどうなのか、そこまでロースハムに詳しくないので、わかりませんが、ごくごく普通のロースハムに比べたら、このロースハムは糖質少なめになることは確かなようです。

 

しかし、25%カット程度ですからね。どうなのだろう。

ロースハムに詳しい方、ロースハムマニアの方、いましたらブログ書いてください!

 

少しばかり調べていたら、生ハムよりはロースハムは糖質が多いようでした。普通の豚ロース肉よりは多めになるようです。

 

だが、これくらいの糖質量でうんぬんとか、もっと減らせとか、そこまで神経質なると糖質制限ダイエットは続かんぞ(と、24キロ体重減らした私がいいます)。

 

アメリカンポークと書かれてます

産地指定の豚肉原料使用ということで、セブンプレミアムなのかしら。

 

豚ロース肉はアメリカ産原料を使用しています。

 

さて、これからどうするか。そのまま食べるか、焼くなり煮るなりいたしましょう。

ハムエッグでもいいかな。サラダに乗せてもいいよね。糖質オフパンにでも挟むかな。

 

この前買ったパスコの「低糖質イングリッシュマフィン」に挟んでもいいかもしれない。スクランブルエッグとともに、です。

 

 

さて、ロースハム程度では、糖質量を元から気にしていなかったので、セブン&アイグループの方々におかれましては、ますますの研究を重ねていただきたく存じます。

 

もっといろんな種類の糖質カットや、糖質オフ製品を開発してほしいわ。特に、セブン&アイは、セブンイレブンも、ですからね。

サラチキだけが、ダイエット食ではないのよ~。

 

その後調べたら、ネットでは糖質ゼロのハムが売られてました。なんと!

 

>>>>ネットスーパーで買える糖質ゼロハム