青汁と乳酸菌で糖質制限しながらダイエット中のブログ

青汁飲んで糖質制限でダイエット(最初の2ヶ月は痩せなかったのに)しながら、痩せていく過程を書くブログ。リバウンドなしで現在、26キロ減

ロカボナッツパウダーwithきな粉、ロカボナッツにもたんぱく質を「たんぱく習慣」

パウダーできな粉とともに、糖質制限だけでなくたんぱく質を取ることに


f:id:rumimarusr:20180713183642j:image

 

1週間のロカボナッツには、チーズ入りという乾燥したチーズが入っているバージョンもあることは、以前、ブログに書きました。

⇒ ロカボナッツを買ってみた【ロカボクッキーとチーズ入りの追記あり】

 

あれは、あれで乾燥したチーズを入れることで、少したんぱく質を増やそうという狙いだったのだと思います。

 

今度は、「たんぱく習慣」です。きな粉も仲間入りです。

 

ロカボとたんぱく質がテーマですね。

 

「手軽にたんぱく質を補おう!」というのです。ナッツだけポリポリ食べていますと、たんぱく質の不足になります。

 

「良質な油とたんぱく質はしっかり取りましょう」と山田先生のおっしゃっております。

 

袋の裏には、たんぱく質の重要性も書いてありました。

たんぱく質は筋肉や骨はもちろん、肌や髪の毛にいたるまで、私たちのカラダを作る上で、なくてはならない栄養素です。

極端な食事制限を行うと、たんぱく質をはじめとして栄養素が不足になります。

まいにちロカボでバランスの良い食事を心がけましょう。

 

今度は、おやつにナッツをポリポリとか、ワインのみながらナッツをポリポリではないのです(ワインには、チーズ入りのロカボナッツがおすすめです!ついでの話)。

 

ナッツで取る良質な油もダイエットに必要だけど、たんぱく質も重要

f:id:rumimarusr:20180713183637j:image

原材料名は、大豆が一番最初に来ていました。

 

原材料名は、大豆(北海道産)、脱脂大豆たんぱく(アメリカ製造)、クルミ、アーモンド、ヘーゼルナッツです。

 

大さじ5杯のロカボナッツウィズきな粉とともに、牛乳に入れて混ぜたり、ヨーグルトに入れたりしますから、置き換えダイエットにもなりそうです。

 

朝食くらいはこれでいいんじゃないかなと。

朝食にプラスと書いてありますから、これだけでは物足りなさがあるのかな。

 

間食には、これでOKでしょう。

 

ロカボナッツパウダーは、1食、25g取るとすると、

エネルギーは121キロカロリー

たんぱく質は、12.1g

脂質は、6.8g(n-3系脂肪酸は、0.5g)

炭水化物は、4.3g

糖質は、1.6g

食物繊維は、2.7g

 

その他、カリウムとかイソフラボンとか書いてあります。

なんだか、プロテインを飲むような表示だわ。

 

きな粉単独では、同じようなこと(牛乳に入れて混ぜて飲んだり、ヨーグルトに乗せて食べるなど)していましたが、今度は、こちらにしてみようと思っています。

 

牛乳に入れてみた

 

f:id:rumimarusr:20180713222454j:image

 

黒い粒はナッツが粉末になったものです。

特に問題あるものではありません。

 

甘味料は入っていないのに、甘く感じるのは、牛乳の甘さから来るものでしょうか。

 

きな粉牛乳を飲んだことある人なら、すぐ受け入れられるような感じです。

 

飲んだ直後は、これだけも良さそうに感じますねえ。

 

でもすぐお腹減るのかなぁ。人によるとは思いますけどね。

 

しばらく私も続けてみるつもりです。

今度は、ヨーグルトに乗せてみます。

 

置き換えダイエッターに、なりつつあるか?