青汁と乳酸菌で糖質制限しながらダイエット中のブログ

青汁飲んで糖質制限でダイエット(最初の2ヶ月は痩せなかったのに)しながら、痩せていく過程を書くブログ。リバウンドなしで現在、26キロ減

森永製菓の「おいしい青汁」はお試しセットあり

青汁は身体にいいことはわかっているが、という人のためにお試しセット

私の場合、このブログのタイトルにもありますように、糖質制限をしたら、なぜか便秘がひどくなり、糖尿病の栄養相談の時も管理栄養士さんに、便秘のことを何度も相談しました。

 

便秘すると、体重も2キロ位違うのですよ。身体も重たくなるし、肌には悪いし、で便秘はいいことありません。

 

最初は、ダイエットのために食事に置き換えて青汁を飲んでいたのですが、じきに、便秘のために青汁を飲むようになりました。

 

さらに青汁を毎日のように飲んでいますと、さらに欲がでて、難消化性デキストリン入で、血糖値の上げ方がゆっくりになるようなものがいいだとか、いろいろ自分なりに調べるようになりました。

 

⇒⇒まずはその“おいしさ”を確かめてください!森永製菓のおいしい青汁

 

おいしい青汁

 

どの青汁も、まずはお試ししてみることをおすすめします

青汁の場合、これがいい、あれがいいというポイントは、あるにはあるのですが、最終的には、味の好み、ということになってしまいます。

 

これはその人、その人で違うものなので、なるべくなら、10本くらいを試せるものにしたいですね。

 

いきなり40本入りとか、一箱1ヶ月分というのは、受け付けない味だった場合に問題になります。

 

私の場合は、最初はダイエット目的、今は便秘対策とさらには血糖値の急激上昇を避けるためですが、人によって目的は違います。

 

それぞれの目的に応じて、まずはお試しからですね。

 

>>>>毎日たった1本でケアする機能性表示食品!森永製菓のおいしい青汁

 

森永製菓の青汁は機能性表示食品

青汁は野菜不足を補うために飲む、という人が多いですが、究極のところ、身体のため、健康のために飲むということでしょう。

 

森永製菓のおいしい青汁は、機能性表示食品 (届出番号 B536)として届け出がされていることがわかるように、難消化性デキストリンが入っています。

 

食物繊維ということです。とうもろこし由来の水溶性食物繊維です。

 

これが入っていると、

その1,脂肪の吸収を抑え、排出をふやします。

 

その2、糖の吸収をおだやかにします。

 

これらは、わかりますよね。食物繊維が吸収を邪魔するからですよね。

特に、血糖値についてはいろいろと調べましたから、わかります。

 

食べ物を食べると小腸から糖が血液に入りまして、血糖値が上がります。それが難消化性デキストリンがあることで糖の小腸での吸収を邪魔しますから、血糖値の急上昇を抑えるわけです。

 

その3として、お腹の調子を整える、となっています。

これは排便回数が増えたことによるものです。

 

 

届出表示に書かれていたのは、以下のとおりです。

 

本品には難消化性デキストリン(食物繊維)が含まれます。難消化性デキストリン(食物繊維)は、食事から摂取した脂肪の吸収を抑えて排出を増加させ、食後の血中中性脂肪の上昇をおだやかにすることが報告されています。また、食事から摂取した糖の吸収をおだやかにするため、食後の血糖値の上昇をおだやかにすることが報告されています。さらに、おなかの調子を整えることが報告されています

 

 

⇒ 野菜不足の方へこの一本で、一日の野菜摂取量不足分を補います。森永製菓のおいしい青汁

 

健康的な排便のためには、男性なら1日20gの食物繊維を 

私もそうなのですが、便秘になりがちの人は、食物繊維が足りないことも原因のひとつです。

 

排便のためには、食物繊維が必要です。

しかし、日本人の場合、平均あと5gの食物繊維を取りたいところなのです。

 

おいしい青汁なら、1本で5.6gの食物繊維が取れるので、願ったり叶ったりです。

 

森永製菓の青汁なら、あの森永製菓ですから、大手企業ですし、「おいしい牛乳」ならぬ「おいしい青汁」で、美味しさ研究しています。

 

パックになっているので、水や牛乳、ジュースに溶かす必要もなく、そのまま飲むことができます。

 

3,100円のものが、お一人様(一世帯)1回かぎり、1,000円になるのです。

 

千円ですから、あきらめられる金額です。しかも、12本も入っているから「お試し」には充分な量です。

 

あなたもお試ししてみませんか。

 

>>>>毎日たった1本でケアする機能性表示食品!森永製菓のおいしい青汁

 

おいしい青汁