青汁と乳酸菌で糖質制限しながらダイエット中のブログ

青汁飲んで糖質制限でダイエット(最初の2ヶ月は痩せなかったのに)しながら、痩せていく過程を書くブログ。リバウンドなしで現在、26キロ減

糖質40%オフパン、糖類ゼロのクーゲルチュールチョコレート、十勝のむヨーグルトなど

イオンの糖質40%オフ大豆粉入りロールくるみとチーズ

f:id:rumimarusr:20171113210113j:image

 最近買っておきながら、下書きのままに放置していた糖質制限用の商品を一気に出してみたいと思います。

 

下書きのままで、後で書けばいいやというのが、後に、後にとなるのですよね。

 

イオンで買った「糖質40%オフ」パンです。

ロールパンになります。

糖質オフとはいえ、原材料名をみると、小麦粉がトップにきてますね。

 

その後に、大豆粉加工品です。大豆粉入りロールですから。

f:id:rumimarusr:20171113210032j:image

 ようは、くるみか、プロセスチーズ、ナチュラルチーズなのかを選ぶことになります。

 

記録のために、栄養成分表示です。1個あたりとなります。

くるみ

エネルギーは、124キロカロリーです。

糖質は、10.5gで、食物繊維は3.1gになります。

たんぱく質、7.2gで脂質は5.2g

f:id:rumimarusr:20171113210034j:image

 チーズは

エネルギーは122キロカロリー

糖質は10.1gで、食物繊維は2.8gです。

たんぱく質7.8gで、脂質は5.0gです。

 

40%オフとなっていたので、それほど減っていないかなぁと思っていたのですが、パンにしては、糖質はけっこう抑えてありますね。

 

ハイカカオゼロショコラ砂糖0%カカオ72%のクーゲルチュールチョコレート

f:id:rumimarusr:20171113210012j:image

コンビニ、たしか、ミニストップで買ったと思うのですが、このようなチョコレートを見つけました。

 

カカオは身体にいいポリフェノールがいっぱいのイメージがありました。

それなので、糖分がなければ、積極的に取りたいなと思っていたところ、このチョコレートを発見です。

 

ハイカカオ0ショコラは、「この商品は、どなたにでも気兼ねなく美味しく召し上がっていただくために作られてたチョコレートです」とかいてありました。

砂糖のかわりにマルチトール(還元麦芽糖)を使っています。

f:id:rumimarusr:20171113210014j:image

 食物繊維も3.3gあるということがオモテに書いてありました。

 

マルチトールは体内に吸収されにくい素材なのですね。お腹がゆるくなることにちょっと注意かな。でも、それほどたくさん食べるのではないかと。

 

栄養成分表示です。1袋あたりの数字になります。

そうそう、糖類は0gですが、糖質は10.2gと書いてありました。これはエリスリトールの時を同じように考えていいのかしら。

 

そのほか、熱量は148キロカロリーです。

たんぱく質は、2.4gで、脂質は13gです。

思った通り、脂質は多いです。

 

モンテールの糖質を考えたふんわりワッフル(スイーツプラン) 

 以前にも、シュークリーム、エクレアで紹介した「スイーツプラン」の新しい商品を見つけました。

 

f:id:rumimarusr:20171121185559j:image

やさしいメープルの味わい、というワッフルです。2個入りです。 

こちらは、エリスリトーを除いた糖質がオモテに書いてありました。

 

1個あたり4.5gです。

 

このとおり、ワッフルですが、ふわふわしております。

f:id:rumimarusr:20171121185603j:image

 だから、すぐに完食してしまう。。。

エリスリトールは血糖値を上げにくい糖質です、と説明がありました。

 

原材料名をみると、卵、ホイップクリーム、牛乳、エリスリトールがきて、その後に小麦粉となっていました。しかし、練乳が入っているのですね。異性化液糖って何だろう。

 

f:id:rumimarusr:20171121185914j:image

 

栄養成分表示を記録として書いておきます。

1包装、すなわち2個あたりの数字になります。

 

 

エネルギーは、140キロカロリーです。

糖質は、14.8gで、食物繊維は、5.9gです。

たんぱく質は、3.8gで、脂質は、8.6gです。

 

エリスリトールを除くと、糖質は8.8gになります。2個入りですから、1個は4.4gになりそうですが、オモテには4.5gと書いていますね(笑)。

 

スイーツプランのベイクドチーズケーキ(モンテール) 

f:id:rumimarusr:20180521003121j:image

 

追記になりますが、モンテールの「糖質を考えた」シリーズでベイクドチーズケーキを見つけました。

 

濃厚な味わいですので、チーズケーキ好きな人は、どうぞ。

元から、チーズは糖質控えめですよね。

 

栄養成分表示です。

熱量140キロカロリー、蛋白質2.0グラム、脂質11、1グラム、糖質9、9グラム、食物繊維0.9グラム。

 

エリスリトールを除いた糖質量7.6グラム。

 

f:id:rumimarusr:20180521003125j:image

 

原材料名です。

卵、マーガリン、牛乳、砂糖、エリスリトール、ナチュラルチーズ、小麦粉、食物繊維、加工油脂、練乳、脱脂粉乳、デンプン、レモン果汁、乳たんぱく、乳製品、食塩、寒天などです。

 

モンテールの「糖質を考えた」シリーズは、新製品を出してくれますので、スイーツ好きの私には、継続して長く頑張っていただきたいと思っております。

 

十勝のむヨーグルト糖質OFF

 

f:id:rumimarusr:20171121185804j:image

スイーツプランと同じく、こちらもロカボマーク入りの商品です。

糖質50%OFFです。普通の「十勝のむヨーグルトプレーン」と比較して、ということです。100gあたりの糖質は6.6gとのことです。カロリーも33%オフになるからいいですね。

 

牛乳は意外と糖質がありまして、油断がならないのですが、ヨーグルトも、モノによって糖質が違います。砂糖入りはもちろん糖質がかなりありますが、ギリシャヨーグルトタイプですと、糖質が少ないこともあります。

 

生きたまま腸に届く、Lカゼイ菌 

f:id:rumimarusr:20171121185606j:image

ほんのり甘いのむヨーグルトということです。十勝のむヨーグルトプレーンを飲んだことがないのですが、きっとこちらのほうがすっきりした味なのだと思っています。

 

なめらかな口当たりです。飲むヨーグルトにしてはさっぱり系かな。

 

Lカゼイ菌については腸内を弱酸性にして、腸内フローラのバランスを安定させると書かれていました。

 

糖尿病も腸内フローラのバランスが大事と聞いたことがあります。

 f:id:rumimarusr:20171121185901j:image

 さて、改めて、栄養成分表示です。

100gあたりの数字になります。

エネルギーは、49キロカロリーです。

糖質は6.6gで、食物繊維は0.2gです。

たんぱく質は、2.9gで、脂質は1.1gです。

思ったよりもカロリーが少ない低カロリーなヨーグルトですね。

原材料名を見ると、乳製品はもちろんですが、砂糖入りなのですね。デキストリンも入っていました。