青汁と乳酸菌で糖質制限しながらダイエット中のブログ

青汁とヨーグルトを食べ糖質制限でダイエット(最初の2ヶ月は痩せなかったのに)しながら、痩せていく過程を書くブログ。現在、24キロ減を達成

おぎなう緑茶を飲みながら、ブランの肉まん食べるつもりが

おぎなう緑茶(抹茶入り)は糖質0だし、食物繊維たっぷりだし

f:id:rumimarusr:20171014180337j:plain

ローソンのシリーズです。ローソンに行くと、今回は糖質抑えめの製品で、何が新発売なのかなと楽しみです。

 

 

さて、「おぎなう緑茶」なのですが、糖質ゼロもいいのですが、食物繊維が多いのです。

 

ということは、これを飲みながら、食事をすれば血糖値の急激な上がり方をいくぶん抑えられるのではないでしょうか。

 

1回の食事、1食分に値するくらいの食物繊維です。ペットボトル1本の緑茶を飲みながら、それくらいの食物繊維(7.5g)が取れるのです。ビタミンCにいたっては、1日分がお茶を飲むことで取ることができます。

 

低糖質ダイエットの人にも、血糖値を急激に上げないという点で、他のお茶よりこういうほうがいいのではないでしょうか。ブラックコーヒーであっても糖質は含まれていると聞きますし。

 

ということで、次に「ブランの肉まん」なのですが、、、

 

先に謝っておきますが、ブランの肉まんは、まだ食べておりません。

食べましたので、追記しました。

 

でも、いちおう説明しておきますと、ローソンのジューシー肉まんに比べて、糖質50%カットの肉まんです。

 

肉まんは、中の肉がまあいいとしても、外の皮が糖質の塊みたいなところがありますからね。肉まんとは、おさらばかと思っておりました。

 

そうしたら、そっかブランの肉まんだったら、ありえるのか、、、

 

ということです。

それでも、50%カットにしてこの糖質量です。1個あたり15.6gですよ。

f:id:rumimarusr:20171014180012j:image

 

それで、このブランの肉まんですが、発売日にすぐに知ったわりになんだか、いまだに食べてないという状態です 。やっと食べましたので、下に追記しました!

ブランの肉まんを食べてみた

やっとゲットしたのですが、なぜか、はてなブログに写真が入らず、苦労してなんとかアップしました。

 

それがこちらです。

f:id:rumimarusr:20171016182504j:plain

 

 いや、どちらでしょ。

 

左が、いつものジューシー肉まんです。右が、うわさのブランの肉まんです。

 

下が青の紙ということで覚えておくといいですよ。

 

f:id:rumimarusr:20171016182513j:plain

 

 

中身はふつうの肉まんと変わりありませんね。

 

ただ、食べた感じが、ジューシー肉まんとは、違うなぁ。やはりおいしさは、ふつうの肉まんです。

 

なんと言っていいのかわからないけど、口に残るというのか。正直言って、あまりおいしいとはいえなかったです。糖質50%カットを取るか、おいしさで勝るジューシー肉まんにするか。

 

ブランの肉まんの発売日にはSUNAOのアイスに行き

ブランの肉まんは、発売日に知ったのですが、その日、うちのほうは暑い日で、私は、ブランの肉まんよりも、SUNAOのアイスに走ってしまいました。

f:id:rumimarusr:20171015013330j:plain

 宇治抹茶使用の抹茶ソフトですよ。

 

ローソン限定なのかな。

こちらも糖質50%オフです。カロリーも80キロカロリーです。

 

糖質制限ダイエットをやっている人には、いいソフトクリームです。

抹茶というところもいいですよね。

 

まだまだ暑い日だったので、ブランの肉まんがあったのは知っていたのですが、どうしてもアイスのほうになってしまったのですよ。

 

それで、次に行きましたら、ブランの肉まんを見つけたのに、なんと準備中なので、あと40分ほどかかるとのことでした。

 

なんてうまくいかないのでしょう。すべては、タイミングなのですけどね。

 

ここまで来ますと、よけいに食べてみたくなりますよ。

 

ということで、必ずゲットするつもりですので、いずれ「ブランの肉まんレビュー」を書きたいと思っております。

 

このブログに追記する予定です。上記に追記しました!