青汁と乳酸菌で糖質制限しながらダイエット中のブログ

青汁とヨーグルトを食べ糖質制限でダイエット(最初の2ヶ月は痩せなかったのに)しながら、痩せていく過程を書くブログ。現在、24キロ減を達成

漢方で足のつりを治す

糖尿病で足がつるとよく言われますが

f:id:rumimarusr:20170214152444j:plain

糖尿病なのか、栄養の偏りなのか、実際のところはどうなんでしょう。

 

私も何故か足がよくつります。でも毎日つると言うわけではなく、つりやすい時があるようです。

 

それも栄養の不足からなる場合もあるようです。私の場合も多分、それだろうと思います。ダイエットで体重が減るようになってから、足がつるようになりましたから。

 

特によく言われるのが、ミネラル不足です。マグネシウムなのか、カリウムなのかわかりませんが。

 

これは糖尿病の人だけに限らず、いろんなダイエットをやっている人にも見られるかもしれません。

 

私が以前聞いたことあるのは、拒食症の人足がつりやすいと言うことです。

 

これは完全に栄養の偏りです。ミネラルが不足しているのです。

 

拒食症なのですから、当然ですね。

 

私の場合は糖尿病が原因でなっているのか、それとも栄養の偏りでなっているのかよくわかりません。

 

でも、特に肉を食べなかった時になりやすい感じがしています。

 

糖尿病の人で足がつりやすい人でも、ダイエットをしていて足つりやすい人でもいいのですが、もし足の釣りに悩まされているのなら漢方薬をお勧めします。

 

漢方薬といいますと長く飲まないと効かないイメージがありますよね。

 

この芍薬甘草湯に関してはそんなことありません。

 

即効性があります。

 

足がつってから芍薬甘草湯を飲んでも10分ぐらいたてば効いてきます。

 

それぐらい即効性のあるものなのです(私も、10分くらいは、ガマンしてますが)。

 

こむら返りの特効薬として知られているそうです。

 

私の場合もそうですが寝てる場合によく起こります。

 

寝ている時に突然始まるので痛さのあまり起きてしまいます。

 

あと聞いたところによると、人工透析をうけている患者さんが透析中に起こすそうです。 

 

それから運動をしない人はどうするのなりやすいそうです。これは水泳もそうですね。

 

水泳は足が冷えるということもあるでしょう。

 

寝るときに起きやすい人は、夜寝るときに飲んでから寝ると予防効果があるそうです。

 

なんとこの痛みに対する芍薬甘草湯の働きはこのこむら返りだけに限らず、生理痛にも効くそうです。

 

ぎっくり腰にも効くそうですが、この場合は2時間おきに飲まないといけないそうです。

 

ただ欠点は、長期間連用してはいけないことです。甘草が多いから、とのことですよ。

 

痛みがある時だけ使うのがいいそうです。使う場合は、 長期間利用することなく、一時的な(頓服)として利用しましょう。その点には気をつけてくださいね。

 

 

>>>>【第2類医薬品】「クラシエ」漢方芍薬甘草湯エキス顆粒 12包

 

【第2類医薬品】「クラシエ」漢方芍薬甘草湯エキス顆粒 12包

 

小林製薬は、ネーミングセンスがいいですよね。コムレケアですって。芍薬甘草湯というより、覚えやすそうです。

>>>>【第2類医薬品】コムレケアa 24錠

 

【第2類医薬品】コムレケアa 24錠