青汁と乳酸菌で糖質制限しながらダイエット中のブログ

青汁とヨーグルトを食べ糖質制限でダイエット(最初の2ヶ月は痩せなかったのに)しながら、痩せていく過程を書くブログ。現在、24キロ減を達成

楽園フーズの大豆チョコチップスと、他社のグルテンフリーのものも

大豆チョコチップスは長持ちします 

糖質制限生活をしている人には、超有名な楽園フーズのシリーズです。

 

以前は、パンを中心にご紹介しましたが、今回はおやつ。

パンは、全種類と言っていいくらい、制覇したので、今度はおやつに進出です。

 

大豆チョコチップスです。

f:id:rumimarusr:20170116132300j:image

 

思ったよりも大きめサイズです。

私の糖質制限用おやつの備蓄品(笑)となりました。

 

それにしても楽園フーズさんの商品は、ハズレがないです。

コンビニとかでも最近は、どんどん糖質制限用のおやつだとか、パンだとか、はたまた、カップ麺だとか出てきていますが、たまに、会社によってはハズレだなと思うものもあります。

 

楽園フーズさんのものは、ハズレたことなく、私の味覚にあうようです。

 

f:id:rumimarusr:20170116132303j:image

 けっこう長持ちします。

 

いつもの栄養成分表示です。100gあたりの数字(一袋)です。エリスリトールを除いた値です。

 

エネルギー、カロリーのことですが、447キロカロリーです。

食物繊維は9g取れますね。

たんぱく質は、26g、脂質は、32gです。脂質は、チョコレートでコーティングだからかな。

 

糖質は13gですね。ちょっと多いと感じる人もいるかもしれませんが、これ、そんなに一気に食べないです。

 

ちょこちょこと、チョコですから、ちょこっと食べます。

 

おやつの時にひとつまみ、といった感じです。

今は、暑くないというか、真冬なの、チョコレートが溶けるということはありませんでしたが、冷蔵庫に入れて保存しました。

 

ちょこちょこと、食べています。だから、長持ちしてくれて助かっています。ぽりぽりぽりと。

 

次に低糖ヘルシーチョコレートも買ったので追記

その後、低糖ヘルシーチョコも買いました。

本当に、楽園フーズさんは、ハズレがないです。

これは砂糖不使用です。ローストアーモンドがおいしいです。

f:id:rumimarusr:20170418184833j:image

 気になる方に、栄養成分表も。

一袋ではなく、一粒あたりです。

カロリーは13キロカロリーです。

エリスリトールを除いた数字です。

糖質は、0.3gで、食物繊維は0.2gです。アーモンドが入っているから食物繊維もありますね。

たんぱく質0.3gで、脂質1.2gです。

 

f:id:rumimarusr:20170418184837j:image

 通常のチョコよりも溶けやすくなっているそうです。

 

くせになりそうな美味しさです。

f:id:rumimarusr:20170418185421j:image

このようにひとつ、ひとつが銀紙で包んでありました。

 

他社ですがグルテンフリーのスイーツ も

聖路加病院で買った時に、楽園フーズの大豆チョコチップスの横に、グルテンフリーと書いてあるお菓子がありました。

 

ついでと言ってはなんですが、そちらの会社の製品も買ってみました。おやつシリーズということで。

 

ホトトギスのグルテンフリーのスイーツです。

 

素焼きくるみと書いてあります。

ブラウニーですね。

f:id:rumimarusr:20170113130253j:image

 

 グルテンフリーとあるだけあって、「米粉」で作ったブラウニーです。

 

 岡山県産の玄米粉を使用とのこと。こちらは、岡山県の会社なのか。。。

 

私は、くるみ好きなので、おいしくいただきました。

 

f:id:rumimarusr:20170113130247j:image

 

いつもの栄養成分表示は、1個あたりの数字となります。炭水化物が10.4gです。

タンパク質が2.4g、脂質が8.8gです。

カロリーが130.2キロカロリーです。1個(28g)がそれほど大きいわけでもありませんが、カロリーがありますね。ぎっしりつまっているからでしょう。

 

炭水化物が10.4gですから、糖質としては、もう少し少ないと思います。

 

糖質制限ダイエッターのおやつにも良い感じです。工場内でも小麦粉などの小麦は一切使わないと書いてありますから、小麦アレルギーの人も買うのかしら?

 

栄養成分表示のチェックをしていくと、こういうおやつにも出会えました。