読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青汁とヨーグルトで糖質制限しながらダイエット中のブログ

毎日、青汁とヨーグルトを食べ糖質制限でダイエット(最初の2ヶ月は痩せなかったのに)しながら、痩せていく過程を書くブログ。現在、20キロ減を達成

チョコレート効果(プルーン)と糖質制限生活は半年過ぎ7ヶ月目の話

糖質制限半年から1年間 ダイエットの話題

新発売の「チョコレート効果」にプルーン味が

私が食べている明治の「チョコレート効果」は、箱に入っているタイプが多いのですが、これは袋ものです。

 

高カカオのチョコレート効果に、プルーン味が出たと知りまして、3日ほど前に買いました。

 

f:id:rumimarusr:20161214192425j:plain

高カカオポリフェノールも取れて、ちょっと酸っぱみもあって、なかなか美味しいわ。

プルーンは、鉄分とか、便秘にいいとか、食べている人も多いことでしょう。

 

f:id:rumimarusr:20161214192428j:plain

 

一粒、一粒になっていまして、袋に入っております。

カカオは72%です。ただし、製品中としてはカカオ分53%です(プルーン分があるからか?)

 

栄養成分表示は、一袋あたりの数値です。

エネルギー、184キロカロリー

脂質は、12.6g

みなさんが気になる糖質は、

炭水化物16.3g

その内訳は、糖質が、12.5g

食物繊維が3.8gです。

計算、あってますね。

 

カカオポリフェノールは、一袋あたり、推定値、650mg程度

糖質が12.5gですから、一気に一袋食べる、とはいかないで、一粒、二粒くらいならいいのでは?

いつもの月例、糖質制限生活報告です

さて、前置きに他のことばかり書いておりましたが、糖質制限生活の報告です。

 

糖質制限生活も半年が過ぎました。始めた頃は、暑くなりはじめた頃で、あの頃は、やたらトマトと枝豆を食べていたなぁと感慨にふけりました。

 

糖質制限はじめて、最初の2ヶ月くらいは、まったくと言っていいほど、痩せなかったのに、今は、トータル17キロ減になりました。

 

おそらく最近の頃、減らなかったのは、脂質の取り方が少なくて、身体が飢餓状態と勘違いしたからかなとも思っています。

 

しかし、ここ数日、便秘になって、またもや1キロくらい戻りつつといったところです。

便秘は体重増えるよ 

便秘は大敵です。ひどい時は、2キロ、3キロ簡単に戻りますからね。

便秘してはいかんよ。

 

管理栄養士さんからは、腰をひねる運動で、大腸を動かすことを学びました。

 

右手で、左足の足首をつかみ、左手で右足首をつかむのです。

 

それを交互にいたしますと(10回か、20回)自然と大腸の運動になると。

 

ストレッチみたいなものです。もちろん、腸に食物繊維が入っていないと、出ませんから。青汁飲むとかしてね。

 

そうそう、管理栄養士さんからは、ヨーグルトを毎日食べていることは、いいことですよと、言われました。

 

腸内環境ですね。腸内が悪玉菌ばかりはよくないですからねぇ。

睡眠不足には気をつけて

それとダイエットを行っている方、睡眠大事よ。盲点ですが、重要です。

 

睡眠不足になると、なぜか、1キロ、2キロ戻ります。

 

簡単にいえば、デブります。しかし、その後、睡眠をしっかり取ると、なぜか体重が減り始めます。あれは、一体、なんなのでしょうね。

 

だから、糖質制限でも、カロリー制限でもいいですが、睡眠はしっかり取りましょうね。

 

これ、睡眠不足のほうが痩せると一般には、思われているようですが、違います。

 

医学的なもの、医師が書いたものを読んでいると、睡眠不足は、よくないことが書いてあります。すべてがすべてではないでしょうが、そのように書いている文献に出会うこと多しであります。

 

睡眠自体は、人によって差がありますから、何時間寝ないといかん、とは言えませんが、自分にあった睡眠をしっかり取ることです。

 

毎日、眠くて、意識が飛ぶだとか、うたた寝してしまう、という方気をつけましょう。

 

睡眠時無呼吸症候群の人は、太るからなるのか、卵が先か鶏が先かみたいですが、睡眠不足も太る原因のひとつではないでしょうか。まぁ、素人なのでわかりませんが。

 

話が、糖質制限生活を半年終えたことから飛んでしまいました。

ゆっくり、糖質制限を続けていきたいと思います。

 

それに、最近は、糖質制限用のメニューやら、コンビニの新商品を見つけるのが、楽しみになってきていて、そちらのほうが趣味のようになっております。

 

あまり厳しいもの、たとえば、コーヒーはよくない、紅茶でないいかん!ととか、野菜の糖質はものによって違うから、根菜類は一切食べないとか、ストリクトなものは、長続きしないと思っているので、そこは、ゆるく、大雑把にやっていくつもりです。

 

多少、どんぶり勘定が基本でいきます。

 

あと、いずれ書こうと思っていることは糖質制限生活をすることで、身体が酸性に傾きがちなので、それを防ぐために私がしていることなどですね。

 

ケトン体のことですかね。なんといっても、一時期、尿酸値まで上がってしまいましたからね。

半年も続けると、いろいろ見えてくることもありますので、その点を書いていきたいなと思います。ダイエット用の料理が、現在、鍋か、おでんになってしまっているので、変わったものが見つからず、ブログネタに困っています。

 

 鍋キューブは、いいぞ。ひとり鍋でも、4人でも使えるし。

 さて、7ヶ月目はどんなふうになるでしょう。もう少し体重を減らさないといけないな。