読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青汁とヨーグルトで糖質制限しながらダイエット中のブログ

毎日、青汁とヨーグルトを食べ糖質制限でダイエット(最初の2ヶ月は痩せなかったのに)しながら、痩せていく過程を書くブログ。現在、20キロ減を達成

低糖質プリン(森永乳業)を食べてみた

糖質制限おやつ

おいしい低糖質プリンの食レポ

見ておわかりかと思いますが、おいしいの低糖質プリンには、カスタード味とミルクココア味があります。

 

森永乳業でも、ロカボなのですね。

 

おいしい低糖質プリン | 商品情報 | 森永乳業株式会社

 

f:id:rumimarusr:20161013185901j:image

今回食べてみまして、低糖質と言っても、ここまで甘くできるのだと、びっくりです。

 

栄養表示も1個あたりで書いてあるので、わかりやすいです。この前買ったものは、なぜだか、半分の量で栄養表示がありました。1個あたりでもなく、一箱あたりでもなく、なぜか半分の量でした。

 

これはプリン1個あたりで表示され、パッケージの表にも、カスタードは、3.6gで、ミルクココアは3.4gと書かれています。

 

カロリーは、それほど気にしていないのですが、念のため書きますと、カスタードが72キロカロリーで、ミルクココアが75キロカロリーです。

f:id:rumimarusr:20161013185933j:image

 今、気づいたのですが、カスタードのほうに、カラメルが入っていたんだ。プリンを食べた時にイメージする、あのカラメルではなく、プリンの中に入っていたのでしょうね。

 

ごくごく普通のプリンの下には茶色いカラメルがついていますが、ああいうものではありません。このプリンを食べた途中で、写真を撮ろうと思いましたが、食べかけは、どうも汚らしいので(笑)やめました。

 

それにしても、カラメル入りとは気が付きませんでした。

 

こちらは、ミルクココアです。味は、ココアを飲んだ味です。

f:id:rumimarusr:20161013185958j:image

 

中身は、このようになっています。プリンといいますが、今、ケーキ屋さんによくありがちなカスタードプリン、玉子っぽさがあるあのタイプとは違いますね。

 

カスタードであることはよくわかります。

f:id:rumimarusr:20161013190059j:image

 

プリンのパッケージには、シェフの辻口博啓氏と、山田悟先生の写真がありました。おふたりが推奨とのことです。

 

カスタードも、ミルクココアも、思ったよりも、甘く感じました。糖質制限して、ほとんど甘いものを食べていないからかもしれませんね。普通の人より、余計に感じるようになっているのかもしれません。

 

カスタードがいいのか、ミルクココアがいいのかは、それはあなたのお好み次第。。。

 

ココアが飲みたいとずっと思っていたけれど、糖質制限しているので、という人にはミルクココア味をおすすめします。

 

プリン自体が食べたかったが、糖質制限していたから、がまんしていたという人には、カスタードですね。どちらにせよ、カスタードもミルクココアも、スイーツを食べることをがまんしていた人には、いいかと思いますよ。

 

私も、少しだけ食べたら満足いたしました。糖質制限して5ヶ月目に入っているので、少しだけ甘いものを食べたら、けっこう満足するようになったのです。

 

しかし、糖質制限やり始めたばかりの人で、どうしても、甘いものが食べたいと、甘いものばかりが頭に浮かぶ人にはこういうものを利用してみてもいいですよね。ただ、これをきっかけに、糖質制限ダイエットや~めた、にならないように、気をつけましょうね。