読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青汁と乳酸菌で糖質制限しながらダイエット中のブログ

青汁とヨーグルトを食べ糖質制限でダイエット(最初の2ヶ月は痩せなかったのに)しながら、痩せていく過程を書くブログ。現在、24キロ減を達成

血糖値とチョコレートの関係ー「血糖値スマートライフチョコレート」

ダークチョコ系のリュウゼツラン入りチョコ(ビター)を食べてみた

ここ最近、チョコレートをよく食べています。

カロリー制限派の人たちからは、注意を受けそうですね。糖質制限ダイエッターは、糖質が重要なので、ダークチョコレート、それも、かなりカカオの割合が高いチョコレートの場合は、糖質が少ないものもあるのですよ。

 

toushitu.hateblo.jp

 

 今回は、もろ直球です。チョコレートはチョコレートでも、「血糖値」ですから。

「低GI」チョコレートとか、「低糖質」チョコレートではなく、「血糖値スマートライフ」チョコレートです。いきなり血糖値、です。

 

 

そして、北海道大学病院の准教授が監修しております。

私が買ってみたのは「ビター」です。

 

f:id:rumimarusr:20161003191734j:plain

ヘルスケアスイーツとも書いてあります。

食べてみた印象は軽い、です。

 

甘ったるいのではなく、軽い味です。

1枚当たりですが、ショ糖は0.02g

砂糖は、0gです。炭水化物は、3.1gですね。

f:id:rumimarusr:20161003191924j:plain

アガペ糖とは

アガペ糖というものは、はじめて知りました。

 

アガペ糖は、「砂糖よりもGI値が低く、ブドウ糖の吸収がゆるやかです」とのことです。

GI値は、よく知っています。白米よりも玄米のほうが血糖値の上がり方がゆっくりというように、GI値が低いと血糖値の上がり方がゆるやかになるのですよね。全粒粉パンがいいといわれるのも、同じことです。

 

まぁ、上がるといえば、あがるのですが。

 

それでも急激にあがったり、下がったりするのは身体にとってよくないことです。

糖尿病の人にだけでなく、ダイエッターにとっても、血糖値の爆上がりは、血糖値を下げるために、別名太るホルモンと言われる、インスリンが出ますからね。

 

f:id:rumimarusr:20161003194355j:plain

本製品は、通常の砂糖を一切使用していません、と書いてありますよ。

アガペ糖とは、「リュウゼツランの糖分を搾った贅沢な天然蜂蜜です」

リュウゼツランを画像検索してみたら、トゲトゲ系の植物がでてきました。テキーラの材料にもなるそうです。竜舌蘭と漢字で書きます。

 

茎からシロップが取れるとも書いてありました。チョコレートの箱には、天然蜂蜜と書いてありますから、蜂蜜なのかな。

 

チョコレートの蓋をあけたところに書いてある、ロゴのようなものがリュウゼツランかもしれませんね。

 

私はまだ、2枚しか食べていませんが、軽い甘さなので、かえって食べすぎないか心配ですね。血糖値スマートライフチョコレートには、他にミルク味もありました。そちらのほうがもっと甘いのかも。

 

カカオ成分が高いチョコレートだと、苦いという人にはいいかもしれません。私は、カカオのほろ苦さが好きなのでいいのですが、人によってはカカオ成分が高いチョコレートはチョコレートとは思えない、という人もいるようですから。

 

今度、食べる前と食べた後で、血糖値の上がり方を調べてみようと思いました。

ということで、ある程度食べてみた時に血糖値を測りましたら、後でブログに追記しておきます。