青汁と乳酸菌で糖質制限しながらダイエット中のブログ

青汁とヨーグルトを食べ糖質制限でダイエット(最初の2ヶ月は痩せなかったのに)しながら、痩せていく過程を書くブログ。現在、24キロ減を達成

青汁ダイエット、痩せないという悩み

青汁ダイエットで痩せたとか聞きますが

青汁ダイエットがいいと聞き、やってみたものの痩せないとネットでお探しのあなた。

 

f:id:rumimarusr:20160903173604j:plain

 

青汁を朝、晩飲んでいる私が答えましょう。

 

そんな簡単に、青汁だけでは痩せませんよ。ご飯3杯食べて、おやつもケーキで、青汁飲んでいれば痩せる、というのなら、ダイエットで悩む人、いませんよね。

 

おそらくTwitterかなにかで、青汁で痩せたよー、これで痩せたよとか、書いているのをそのまま信じたとか。

 

青汁はダイエットというよりも、健康維持です。便秘対策です(便秘していると体重が重くなるのは私も毎日体重測っているのでわかります)。

 

私の場合、便秘が続いたら、2キロ以上も太っていたことがありました。あのまま、便秘が続いていたら、と思うと恐ろしいくらいです。

 

便秘対策でなく、青汁ダイエットがあるのだとしたら、私が思うにそれは「置き換えダイエット」ということではないかと。

 

おそらく青汁ダイエットで痩せたという人は、1食を青汁に置き換えているのでしょう。青汁自体はカロリー少ないですからね。昼食を抜いて、というならお昼ごはんは、青汁だけにする、というダイエットです。

 

しかし、それではお腹すきますよね?

 

青汁だけ飲んで、後は空腹に耐えながら、ひたすら頑張る、というのもあるのでしょうが、それで長続きしますか?

 

青汁は、スルッと飲んでしまうので、腹持ちしませんよ。

 

そのようなことをするくらいなら、炭水化物を減らして、バターコーヒーでも飲んでいたほうがずっと腹持ちします(ほぼ糖質制限ダイエットになってしまいますが)。

 

青汁は、食物繊維が取れる、ルティンが取れる(ケールの場合)、不足しがちな栄養素が取れる、というように自分に足りないものを補うため、と思ったほうがいいです。お肉ばかり、玉子ばかりですと、どうしても血液が酸性に傾きますからね。

 

このように書くと、市販の野菜ジュースでいいじゃんかと言われますが、市販の野菜ジュースは、甘くないように感じていても、糖質が多いのです。

 

朝から、糖質が多いものを飲んでいたために、太っていた私が証明します。

 

それで、青汁を買う前にチェックすることは、糖質です。

 

たいていのものは、糖質が少なめですが、中には、甘くすることで、青汁が苦手な人でも飲めますよーをウリにしているものもあるので、その点は注意が必要です。

 

甘い青汁飲んでいたら、痩せませんよね。一時的には血糖値が上がるから空腹はなんとか持ちこたえても、すぐにお腹すきます。

 

クセのあるタイプの青汁もありますから、甘くすることで飲みやすくしているのなら、本末転倒でしょうね(ダイエットという目的では)。

 

私は、朝晩と1日2回も飲んでいたため、本当にいろいろな青汁を飲みましたが、やはり値段が高いものは、それなりに濃度が濃いです。逆に、安いものは薄い、栄養素的にはどうなのかなと思うものも。

 

1杯だけで、1日に必要な栄養素が取れる、をウリにしているものは、それなりの値段がします。逆に1日に必要な栄養素の3分の1が取れる、みたいな何分の1とか、○%のような書き方の場合は、青汁の値段も安めですね。

 

もちろん、中には栄養素も満足に入っていないのに、やたら高いものもあるようなので、そこはじっくり調べましょう。それでなければ、1ヶ月分なんて買わないで、10本くらいのお試しセットをまず買ってみるとかです。

 

 青汁に関しては、これからも情報発信していこうと思います。朝晩、1日2杯も青汁飲んでいますからねぇ。

 

関連記事

 

糖質が気になる人のための青汁があった

 

太田胃散から、桑の葉ダイエットのサプリが