読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青汁とヨーグルトで糖質制限しながらダイエット中のブログ

青汁とヨーグルトを食べ糖質制限でダイエット(最初の2ヶ月は痩せなかったのに)しながら、痩せていく過程を書くブログ。現在、20キロ減を達成

ネットで話題の「一生食べられるスープ」を作ろうとしたら

今日の料理 日々の情報

トマトと舞茸にチーズをプラスしたスープ

気がついたら、ここのところ、ずっとレシピについて書いていませんでした。

 

すべては、写真に撮るのを忘れていたためです。そのために、今日は書こうと思ったのですが、、、

 

それも、ネットで話題のスープを、です。

 

私もここ数日、同じようなスープを作っていました。トマトは共通で、それに玉ねぎ、じゃがいも、人参をいれていました。糖質多めのじゃがいもは少なめに食べてまして、キャベツをいれてもいいなぁとか考えていたのです。

 

あ、私の場合、しいたけもいれてましたね。

 

しかし、ネットで話題のスープは、かなりシンプルだけど、一生食べられるそうなのです。

togetter.com

 

自分なりにアレンジして作ってもいいと思うんですよね。でも、一回はレシピとおりに作ってみたいなと。

 

作り方:鍋に舞茸とトマトと玉ねぎを入れて水、白だし、コンソメキューブ・ビーフコンソメを入れて煮込むだけ。お好みで醤油・塩などで味を調整。器に盛ったらチーズを乗せてレンジでチン。パセリを乗せたら出来上がり。 

 

ブイヨンスープに、舞茸で、出汁が美味しそうです。中には昆布を入れてもいいとの意見もみかけました。

 

しかし、うちの冷蔵庫に、とろけるチーズが残っていたと思っていたのに、なかったのです。

 

チーズはけっこう、ポイントになるかと思うのですよ。そのため、次回、作ることにしました。この中で、こってり系といえば、チーズくらいですし。

 

糖質制限ダイエッターにとっても、このスープはいけると思います。

 

ということで、今回も写真なしのため、作ることができましたら、後日、追加で出来上がりの写真を載せておきます。

 

【追加】後日の出来上がりの写真です。

f:id:rumimarusr:20160918223348j:plain

 

私の場合は、ちょっと舞茸が硬かったように思います。やはり、チーズが決め手ですね。きのこ類とトマトだけではなんか、物足りないですから。それでなければ、玉子でも、といていれますか。かき卵汁風にするとか。

 

それから、パセリをいれたら、味のアクセントになりました。パセリが嫌いでなければ入れるといいですよ。

 

下は、料理の写真が無かったために、なんとなく入れておいた写真ですが、そのままにしておきます(笑)。

 

しかし、何の写真もブログにないのもあっけないものなので、一応、毎日、青汁を飲んで青汁評論家になれるんじゃないと思ってる人として、今日の青汁の写真でも載せておきます。

 

f:id:rumimarusr:20160917205048j:plain

セブン-イレブンで買っていた伊藤園のパックの青汁よりも、同じ伊藤園のものでも、こちらのほうが濃いような気がします。無糖を選びましたよ。これは乳酸菌入りですね。

最近は、シンプルな青汁よりも、乳酸菌だとか、酵素だとか何か入っているのが流行なのかしら。

 

ここのところ、朝晩、1日2回も青汁飲んでます。 寒くなってきたら、おそらく1日1回になるかな。

 

ということで、作った料理の写真を撮るのを忘れないように心がけます。