青汁と乳酸菌で糖質制限しながらダイエット中のブログ

青汁とヨーグルトを食べ糖質制限でダイエット(最初の2ヶ月は痩せなかったのに)しながら、痩せていく過程を書くブログ。現在、24キロ減を達成

カゴメの野菜ジュース「糖質オフ」を飲んだ(果実入りではないほう)

低カロリー、食塩不使用、たっぷり食物繊維

以前、クロワッサンという雑誌で、糖質制限ダイエットの特集があったことを書きました。

toushitu.hateblo.jp

 

この雑誌の中で、袋とじではないのですが、真ん中に、少し固めの紙で保存用にできる「スーパー糖質制限食品カタログ」がありました。

 

別冊ではなく、雑誌に挟んであるタイプのものです。

 

その中で、いろいろと自分が知らなかった糖質制限用の食品があったのですが、そのひとつがこれです。

 

実は、野菜ジュースは、糖質量が多い 

 

f:id:rumimarusr:20160821170426j:plain

 

カゴメの野菜ジュースなのですが、「糖質オフ」なのです。

 

栄養成分表示です。

エネルギー:21kcal、たんぱく質:1.1g、脂質:0g、糖質:3.3g、食物繊維:1.5g、ナトリウム:23 〜170mg、 カルシウム:96mg、カリウム:400mg、ビタミンK:5μg、葉酸:5 〜42μg、ショ糖:0.2g、リコピン:4.8mg

f:id:rumimarusr:20160903173950j:plain

 

 糖質は3.3gです。ショ糖は、0.2g。野菜の中身は、「はくさい、セロリ、トマト、ほうれん草、赤じそ、アスパラガス、キャベツ、なす、だいこん、ケール、レタス、クレソン、パセリ、ビート、かぼちゃ」

 

f:id:rumimarusr:20160903174025j:plain

カゴメの野菜ジュースや、トマトジュースは、今までも飲んだことがあります。

 

以前にも書きましたが、管理栄養士さんに毎朝、野菜ジュースを飲んでいると報告したら、次回までに野菜ジュースの糖質量を調べてきて、と言われました。驚いたことに、けっこう野菜ジュースは、糖質量があるのですね。ヘルシーなイメージなのに。

 

トマトジュース、それもトマトオンリーだと、それほどでもありませんが、野菜ジュースとなると、どこの製品でも糖質が多いものがほとんどではないかと思うのです。

 

しかし、砂糖が入っているわけではありませんよ(全部の野菜ジュース調べたわけではありませんが、砂糖入りとか、シュガー入りとはなっていないはず)。入っている果物とか、野菜自体の糖質があるからなのですね。

 

それでも野菜ジュースが時々は飲みたくなるじゃぁありませんか。 私は、糖尿病になる前は、毎日、野菜ジュースを飲んでいた人なので、余計に、飲みたくなるものなのです。

 

これなら安心して飲めます。カゴメさんは、わざわざ、糖質減らして作ってくれたのですね。

 

いつもの野菜ジュースよりは、軽い感じです。軽すぎて、ジュースではない感じ。無味乾燥というイメージです。

 

しかし、それにしても、この糖質オフのパッケージの下のほうに書いてある、「野菜汁100%」って、何なのでしょう?

 

野菜汁、ですよ。野菜ジュースのジュースがいけないのか?甘いイメージなのか、ジュースと書くと、糖質が入っていること前提になるのか。

 

「汁」と書かれると、なんだか別物に感じてしまいます(笑)。

 

カゴメの製品で、他にも 調べてみたら、このようなものもありました。「カゴメ野菜と果実糖質30%オフ」

 

カゴメ 野菜と果実糖質30%オフ 200ml×24本

カゴメ 野菜と果実糖質30%オフ 200ml×24本

 

 

ただ、 こちらは、野菜オンリーではなく、果実入りです。30%オフということで、野菜オンリーのものよりも、糖質は多いですね。