青汁と乳酸菌で糖質制限しながらダイエット中のブログ

青汁とヨーグルトを食べ糖質制限でダイエット(最初の2ヶ月は痩せなかったのに)しながら、痩せていく過程を書くブログ。現在、24キロ減を達成

名古屋の人が羨ましい、名鉄百貨店の「低糖質」売り場9月から開設

「名鉄ローカボ生活」が始まるそうで

名鉄百貨店がこのようなコーナーを9月1日から開設するそうですね。

 

めいてつローカーボ生活 | 名鉄百貨店 本店

 

なんでもターゲットになっているのは、私のような中高年女性ですって。

f:id:rumimarusr:20160828025520p:plain

 このような低糖質のコーナーが、常設としてはデパートでは全国で初めてとのことです。

 

デパートで、常設コーナーを設けたということですから、それだけ世の中の人が低糖質な食品を求めているってことではありませんか。名称は、ローカボ、低炭水化物っていうことですが。

 

 

日経新聞にも記事がありました。

www.nikkei.com

 

日本経済新聞、2016年8月13日記事より引用

 名鉄百貨店は12日、糖質を抑えた食品などを集めた売り場「めいてつローカーボ生活」を9月から新たに展開すると発表した。近年関心の高まっている「低炭水化物食(ローカーボ)」を軸に、体脂肪率などの数値測定や衣料品の割引サービスも提供する。健康志向の強い中高年層を中心に需要取り込みを狙う。  

 

低糖質商品をテーマにした常設売り場は「全国の百貨店で初めて」(名鉄百貨店)という。

 

名古屋だけでなく、首都圏にも欲しいよう。

 

名鉄のサイトを見ていたら、スイーツ、パン、さらにはレストランでのオリジナル低糖質メニューまであるではないですか。ロールケーキがおいしそう~

 

さらには、会費無料のめいてつローカボ生活クラブまでありましたよ。それも特典がなかなか面白い。入会すると、4つの特典があるのですが、

1「めいてつローカーボ生活」お買上げ特典、

2,ウェイトダウンチャレンジ、

3,ダブダブ補償、

4,リフォーム割引

となっています。

 

目標に届いたらシークレットセールに招待してくれるとか、ポイントあつめたら、商品券やダブダブ補償クーポンくれるとか、アイディアが豊富ですね。

 

タニタのマルチ周波数体組成計で、計測するのか。

 

みんな!痩せて洋服がブカブカになろうよ!洋服のサイズ直し、リフォームも割引ですって。

 

確かに、痩せると、洋服を買い直しになる人、多いですよね。男性だって、ズボンとか、そうでしょ。買い直しでない人にも、洋服のリフォーム、サイズ直しはありがたいものです。

 

すべてはお客様の囲い込みになりますね。

 

ただ、注意書きもありました。夢中になってやり過ぎに注意ですね。

「過度の糖質制限は健康を害する恐れがあります。適度な糖質の摂取を心がけるようくれぐれもご注意ください」 

 

これを書かないと、書籍を読んだり、医師や管理栄養士に聞いたりしていない人が自己流でやって、倒れたり、病院に行くことになったりするからでしょうね。

 

しかしだよ、名古屋でやり始めて、東京ではないというのが不思議。名古屋の人はアーリーアダプター的な人が多いのかしら。いや、デパート側が常設を置くかどうかを決めるのだから、百貨店の中の人が、「やってみよう」精神が旺盛なのかな。

 

しかし、世の中的には、すでにダイエットをやっている人には、低糖質とか、低炭水化物は知られていると思うのだけど、なぜか、デパートに今まで、このようなコーナーがなかったのよね。となると、やっぱり、メジャーにはなっていないのか?

 

toushitu.hateblo.jp