青汁と乳酸菌で糖質制限しながらダイエット中のブログ

青汁とヨーグルトを食べ糖質制限でダイエット(最初の2ヶ月は痩せなかったのに)しながら、痩せていく過程を書くブログ。現在、24キロ減を達成

グリコのアーモンドミルクを美味しく飲みましたー糖質少なめ

「アーモンド効果」を飲んでみた

どれもアーモンドが5.0g入っているというアーモンド効果を飲んでみました。1日分のビタミンEが取れるのだそうですよ。

 

私が行ったお店では、このほかにもあと1種類ありましたが、糖質量の関係で、この3本に絞りました。

 

おやつのナッツとしては食べることが多いアーモンドですが、飲み物ではどうでしょうか。

 

以下、それぞれの種類のところで、糖質の量も書いておきますが、少なめですね。ひとつ、砂糖不使用以外のもの、香ばしコーヒーだけは、ちょっと糖質量を気にしたほうがいいかな。それでも少ないほうだとは思います。

 

f:id:rumimarusr:20160822163418j:plain

コレステロールは全部0です。

カロリーは、ちょっとずつ違いますね。左の香ばしコーヒーが66キロカロリーで少し多いですね。これだけ、砂糖不使用とは書いてありません。ということは、使用しているのですね。

 

それにしても、どれも「牛乳、豆乳ではありません」と、それも赤字で書いてあるので、間違いやすいのかしら。

飲むアーモンドの健康です

上の写真、右から見ていきましょう。まずは、香ばし大麦です。

香ばし大麦

こちらは、砂糖不使用と書いてあります。

 

ドトールで飲んだことのある、オルゾーラテに似ているかな。

 

 

f:id:rumimarusr:20160822163426j:plain

ショ糖は、アーモンド由来とのことです。ショ糖を別途、入れ込んでいるということではないのですね。それでも0.2gですし。

 

糖質の量としては、2.1gと書いてありました。

 

砂糖不使用だけあって、軽くて、さっぱりした味でした。カロリーも41キロカロリーですし、控えめですね。

 

アーモンド効果カロリーLight

つぎは、アーモンド効果、カロリーライトとだけ書いてあるものです。

アーモンドミルクだけの模様。

 

これだと、色だけ見れば、さすがに牛乳やら、豆乳やらと間違えそうですね。

 

 

f:id:rumimarusr:20160822163434j:plain

1本あたりの糖質量は、2.1gです。これなら安心です。

カロリーも3本の中では一番低いものでした。

そして、食物繊維が一番多い、5.5gですよ。これはいいですね。

香ばし大麦より脂質が心持ち多いですが。

これもショ糖は、アーモンド由来とのことです。

香ばし大麦とは、栄養成分表示を見る限り、あまり変わらず、食物繊維が多いと言ったところでしょうか。

 

香ばしコーヒー

「砂糖不使用」の製品ではないと、とたんに糖質量が増えます。

1本あたり、8.4gです。

 

これはちっと気にしないといけない量になりました。

 

味も、上の2つの砂糖不使用のものに比べると、さっぱりする味ではなく、甘さを感じます。コーヒーの苦味があるかと思ったのですが、甘いですね。

 

f:id:rumimarusr:20160822163442j:plain

カロリーは、3つの中で一番多いです(やはり、砂糖の影響か)。66キロカロリーです。糖質は気になりますが、カロリーは気にしないといえば、気にしてないのですけどね。

 

食物繊維としては、3本の中で真ん中ですね。ナトリウムはどういうわけか、減って一番少ないです。

 

う~ん、これはリピートしないかな。やはり、糖質制限ダイエッターとしては、甘いのは、どうも受け付けにくいですね。

 

上の2本、ノーマルのカロリーLightか、香ばし大麦をリピートすることにしました。

 

特に、アーモンドミルクのカロリーLightが多かったのですが、食物繊維は、他の飲料と比べたら3本とも多いほうだと思います。