青汁と乳酸菌で糖質制限しながらダイエット中のブログ

青汁とヨーグルトを食べ糖質制限でダイエット(最初の2ヶ月は痩せなかったのに)しながら、痩せていく過程を書くブログ。現在、24キロ減を達成

ローソンの「ブランのアサイー&クランベリーパン」と「ブランの焼きドーナツ」を連続して

ブランシリーズを一気に食べてしまった

いつもお世話になっているローソンのブランパンシリーズの話です。

 

今回、ローソンに行っておもわず、パン売り場で2種類買ってしまいました。

 

買うだけでなく、食べてしまいました。2種類、連覇です!

血糖値的には、いいのか?ですが、1日トータルでなんとかします。

ということで、何を食べたのかです。

ブランのアサイー&クランベリーパン 

アサイー入りの飲み物は飲んだことがありますが、パンに練り込んだものを食べたのははじめてです。

 

f:id:rumimarusr:20160817174315j:plain

こちらの「ブランのアサイー&クランベリーパン」ですが、断面図を見ていただくとわかるように、ほんのり赤くなっています。

 

アサイーピューレ入りなのだそうです。アサイーは、飲み物やヨーグルトに入ったいるものを食べたり、飲んだりしたことがありますが、ぶどう色、ちょっと赤紫なのですよね。だから、ブランパンもこのような色になっています。

 

なぜそうしたのかは、ふすま特有の臭みを抑えるためなのですね。とローソンのサイトに書いてありました。その中の生地に、クランベリーとカレンズが入っています。

 

ところどころにプツプツと黒っぽいものが入っているのが見えますでしょうか。

これを食べますと、さらに甘酸っぱくていいお味です。

 

f:id:rumimarusr:20160817174336j:plain

 これはリピートしそうです。

カロリーも1個が77キロカロリーで、いいですね。糖質は、5.6gです。

 

普通のブランパンもいいのですが、食事に合わせるのには普通のブランパンを選ぶでしょうが、このアサイー&クランベリーは、単独で食べてもいい感じです。

 

発売日は、8月9日からの商品です。ローソンのサイトには、「関東」と書かれていました。

 

ブランの焼きドーナツ(塩キャラメル)

これだけで食べるのを抑えておけばいいものを、ドーナツまでいってしまいました。

 

ブランのシリーズに焼きドーナツがあったのですね。一時期、焼きドーナツが流行っていた時期がありましたが、今はそれほど見かけないなと思っていたら、ブランのシリーズにありました。

f:id:rumimarusr:20160817174323j:plain

 

ゲランドの塩を使用した塩キャラメルです。

いや、ゲランドの塩って、私は聞いたことがなかったのですけどね。なんとなくスゴイ塩のように思えてくるのが不思議です。

 

すこし調べてみたら、フランスの西海岸にあるゲランド塩田でとれるお塩がゲランドの塩だそうです。コックさんなら知っているほど、通な人は知っていたようです(私が調味料に興味を持っていないのが原因でしょうが)。

 

これも、ふすま独特のニオイを抑えるために塩キャラメルをつかっている模様。やはり、ふすまパンの独特のニオイって、気になる人には気になってしまうのですね、当たり前か。

 

ドーナツ自体は、しっとりしたタイプです。

 

ただ、こちらのドーナツはカロリーも多めです。1個で、157キロカロリーです。糖質制限ダイエッターは、カロリーはあまり気にしませんが、それにしてもこの量でちょっと多いな。塩キャラメルが乗っているからかしら?

 

それと、糖質9.0gも上のアサイー&クランベリーにブランパンに比べたら、多いですね。

 

私は、ドーナツにまで手を出して、食べ始めてしまいましたが、途中で、やめておきました。

 

冷凍庫の中に入れ、自分の中で、次回に続く、にしましたよ。

 

こちらの商品、ドーナツのほうですが、これは前からあったようですね。私の記憶になかったのですが、見ていたような見ていなかったような。

 

ただ、私には少々しつこい味だったと思うので、一回に食べるというよりは、何回かに分けて食べたほうがいいかなと感じました。

 

今回食べた2種類の中では、私はやはり最初の「ブランのアサイー&クランベリーパン」のほうが好みです。ちょっと甘酸っぱいところがいいのですな。

 

toushitu.hateblo.jp