読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青汁とヨーグルトで糖質制限しながらダイエット中のブログ

青汁とヨーグルトを食べ糖質制限でダイエット(最初の2ヶ月は痩せなかったのに)しながら、痩せていく過程を書くブログ。現在、20キロ減を達成

ケンタのサラダプレート(ベジケンタ)、非常におすすめなのですが、すいません【追記あり】

埼玉のららぽーと富士見店か、兵庫のフォレスタ六甲店だけ

ケンタッキーフライドチキンは、糖質制限ダイエッターが利用するのに、比較的いいお店です。

 

鶏肉自体は、低脂肪で低糖質ですからね。フライドチキンとなると、カロリー高くなりますが、低糖質は低糖質です。

 

それで、これは糖質制限ダイエッターには、めちゃくちゃオススメだと思った製品がケンタッキーフライドチキンにあったのです!

 

なんせ、サラダとフライドチキンだけですよ。ベジケンタシリーズの中のプレートメニューと言うのですけどね。

 

日本KFCホールディングス株式会社のページより引用

 ニュースリリース | 日本KFCホールディングス株式会社 KFC Holdings Japan, Ltd.

 KFCカフェタイプ店舗限定の新商品「ベジケンタ」シリーズは、自慢のチキンと旬の野菜を一緒にお召し上がりいただけるKFCとして初のプレートメニュー「チキンと季節野菜のご馳走サラダプレート」と「選べるチキンコンビプレート」の2種と、季節の野菜をふんだんに使用したサラダメニュー「ごろっと!緑黄色野菜のサラダ」と、「たっぷり9品目!季節の彩りサラダ」の2種です。

 

糖質制限ダイエットの人に食べてくださいと言っているような商品なのです。

 

しかし、

店舗が限られていたとは。。。。

 

埼玉県のららぽーと富士見店に行けますか?でなければ、兵庫のフォレスタ六甲店でもいいですけど。

 

これは全国の糖質制限ダイエットをやっている人、ケンタの店舗に行ったら、お頼みして全国展開してよ、というしかないですね。

 

さらに、痛恨のミス。

 

先に謝っておきます。

 

私が食べた時の写真がない。

ベジケンタシリーズ、プレートメニューとは

チキンを半分ほど食べてしまった後に、気付きました。あ、写真取るの忘れた。。。

 

これでガマンしてください。

お店のところにあった、食品サンプル(食品見本)です。

f:id:rumimarusr:20160817170729j:plain

 

私が食べたのは、左側なのですが、このように、野菜のプレートになっています。その上に、ケンタの鶏肉(骨なしケンタッキー)が乗っています。

 

「チキンと季節野菜のご馳走サラダプレート 」ですね。ヤングコーン、トマト、オクラ、ズッキーニなど野菜が入っています。

 

持ち帰りもできまして、左側の場合は、温泉卵というのか、とろっとした玉子は衛生上なのか、持ち帰りには付きません。

 

とにかくサラダ、野菜が多くて大満足です。途中で、サラダを残してしまうかと思うほど(完食しましたが)。ドレッシングは、コブドレッシングと、和風ドレッシングが選べたと思います。

 

このサラダプレートですが、飲み物と手前のパンのようなものか、パンケーキか、ビスケットがつくセットメニューもありました。が、糖質制限ダイエッターは、これつけませんよね。私の場合は、セットメニューにしないで、飲み物を別に注文しました。

 

お店の前にあったポスター、垂れ幕のようなもの。

こちらのほうがわかりやすいかしら。

f:id:rumimarusr:20160817170725j:plain

 とにかく、大満足!!!でした。

 

これぞ、糖質制限ダイエットが待ち望んだ商品だと。

ただ、鶏肉(骨なしケンタッキー)は、ひとつなので、ケンタッキーの鶏肉が好きな人には、物足りないかな。

 

そういう場合は、もう一つの、「選べるチキンコンビプレート」がいいのかな。オリジナルチキンか、骨なしケンタッキーを選べますから、オリジナルチキンを選べば、あのケンタのチキンが味わえます。

いや、ポテトがつくから糖質制限的にはダメか。

 

こちらのプレートには、スープが付きまして(私が選んだほうは無し)、スープは、コーンポタージュスープか、オニオングラタンスープを選べます。

 

こちらの場合、これにセットメニューを付ければ、飲み物が多くなりそうで、糖質制限ダイエットの人でなければ、これを選べば、かなり満腹になると思います。その分、ちょっと野菜が減るかな。でもチキンだけでなく、野菜も食べたいよーの人には、ちょうどいいのかな。

 

私は、リピートする予定なので、今度こそ、実際の写真を撮ってきます!

 

すいません、実際の写真なくて。

気づいた時に一瞬、写真撮ろうかと思ったのですが、鶏肉は、半分減って、野菜にはドレッシングかけまくり、ではあまりにもイメージにかけはなれた状態だったもので。新鮮野菜がウリではないですか。それなのに、食べ散らかした写真では、と思いまして、次回に行った時にします。

 

撮りましたら、このブログに追記しますので、乞うご期待(誰も待っていないだろうけど)。

 

【追記その1】

f:id:rumimarusr:20160826173854j:plain

 

結局、次に行った時は、もうひとつのほう「選べるチキンコンビプレート」を選んでしましました。

 

こちらは、オリジナルチキンか、骨なしチキンのどちらかを選べるので、オリジナルチキンの誘惑にまけてしまいました。

 

こちらは、野菜の量が少なめですね。スープは、私が行った時はビシソワーズか、ミネストローネを選ぶことができまして、糖質制限ダイエット的には、ビシソワーズだとなぁ、と思いまして、ミネストローネにしました。

 

サラダも、「ご馳走サラダプレート」と同じく、和風ドレッシングか、コブかドレッシングを選ぶことができます。

 

今度こそ、「チキンと季節野菜のご馳走サラダプレート」の写真を撮りますね。

【追記その2】 

f:id:rumimarusr:20160902203844j:plain

 

やっと撮ることができました。

 

いまさらですが。

 

夏野菜となっているので、秋から冬にかけては違う野菜になるのかしら?

 

下の写真は、フレンチプレスのコーヒーも飲みました、という写真です。

どれも、ケンタッキーフライドチキンのカフェタイプ店でございます。

f:id:rumimarusr:20160902203849j:plain