読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青汁と乳酸菌で糖質制限しながらダイエット中のブログ

青汁とヨーグルトを食べ糖質制限でダイエット(最初の2ヶ月は痩せなかったのに)しながら、痩せていく過程を書くブログ。現在、24キロ減を達成

ガストの糖質制限用のスイーツを試してみました

糖質控えめ・バニラアイスケーキを食べた

先日、ガストに行きました。ガストに行った時は、いつもご飯なしのもの、すなわち、おかずだけを食べています。糖質制限の人は、ステーキだろうが、唐揚げだろうが、肉類は大丈夫です。

 

ただ、添えられているポテトや人参には気をつけないといけませんね。それから、ヒレカツのような揚げ物の場合は、なるだけ衣を取るということです。はぎ取ってしまいます。パン粉だからでしょうね、糖質が多いようです。それでも、半分くらいならつけておいてもいいかと思うのです。

 

あとは、ほうれん草の炒めものやら、サラダを注文すればいいでしょう。

 

ガストでは選べば比較的食べることのできる料理はあると思いますよ。そのほか、麺類も糖質ゼロ麺に変えることができると、私が行ったガストのお店では書いてありました。

 

今回は、その中でもバニラアイスケーキをご紹介します。

 

ガストで出されている他のバニラアイスとくらべて、糖質は約半分とのこと(糖質5.1g)

 

f:id:rumimarusr:20160811145738j:plain

 

バニラ風味のアイスケーキです。と書いてあります。

単なるアイスとアイスケーキは、どう違うのか。おそらく、形ではないかと思います。味は、バニラアイスでしたから。

 

カロリーは、163キロカロリーですね。

 

来ましたよ~

f:id:rumimarusr:20160811145735j:plain

 

ミントの葉が乗っていまして、美味しそうです。こぶりですが、食べてみると量は満足します。

 

糖質制限ダイエッターは、甘いものから遠のいていることが多いので、こういうのもたまには、ご褒美ということで許します。

 

私は、ドリンクバーで、アイスコーヒーをいただきまして、このアイスケーキを食べました。まわりがスポンジのように見えますが、すべてバニラアイスでした。

 

お昼ごはんの代わりに、これを選びました。家族のものと一緒にいったのですが、私だけそれほどその時お腹がすいていなかったもので、デザート的なものだけにしました。

 

メニューにも書いてあるように、糖質控えめでも、おいしいデザートを考えました、ということで、確かにおいしいですし、甘いです。

 

ケーキそのものよりも、アイスのほうが糖質制限の商品を作りやすいのでしょうか。以前にもシャトレーゼのアイスを食べたことを書きました。

 

その時も感じたのですが、アイスよりもケーキのほうが糖質あったよなぁと。アイスですと、イメージ的に糖質だらけ、糖質いっぱいという感じがしますが、ケーキとなると小麦粉の割合が多くなるからでしょうか。ケーキのほうが糖質あったかと思います。

 

そして、ガストにおいても、ケーキ類、ショートケーキのような普通のケーキのタイプでは商品がなかったのですが、このアイスケーキなら、糖質少なめ商品がありました。かえって、スポンジの部分がないほうが、ケーキであっても、糖質少なめに作ることができるのかな。

 

ガストに行って、友人たちとお茶をするが、自分だけケーキが食べられないとか、デザートはパスという場合は、これを選んでみてもいいかな。ドリンクバーでは、無糖のものを選ぶのは必須ですが。