青汁と乳酸菌で糖質制限しながらダイエット中のブログ

青汁とヨーグルトを食べ糖質制限でダイエット(最初の2ヶ月は痩せなかったのに)しながら、痩せていく過程を書くブログ。現在、24キロ減を達成

糖質制限と胃痛について

低糖質だから、胃痛が起こるのか?と思ってしまうけど

この問題については以前にも書きました。

 

糖質制限食してなぜか、胃痛がおきる 

 

糖質制限をし始めたら、それも最初はそれほど厳しいスーパーなタイプのものではなかったのに、胃痛を起こしたという話です。

 

今までとは、違う食生活ですから、当初はいろいろと不具合が出ますよね。特に私は、ご飯が好きで、ご飯って胃の中に最後まで残っているって聞くではありませんか。それで少しは胃液と混ざっていたのかなと。

 

今日は、胃痛を起こしてからは、どんなものを中心に食べたのか、気をつけたのかを思い出しながら書きましょう。

 

胃痛については、明け方に気がついたのです。イテテテと、胃の上部が痛かったのです。穴が空いたかと思うほど。糖尿病だけでなく、胃潰瘍も、と心配になりました。

 

そこまでひどくないにしても、胃炎くらいにはなっているかと思いまして、しばらくは、病後のような食事にしました。茶碗蒸しを食べ、油をなるべく取らないようにしました。

 

そうしたら、自然と治りましたが。

 

茶碗蒸しですが、自家製だとどうしても量が多く作ってしまいますので、自分だけ茶碗蒸しにしました。ひとり分用のものを探し、スーパーで出来合いのものを買いました。お店によりますが、コンビニでも買えますよ。うちの場合、茶碗蒸しは寒くなってから食べるものなので、私のだけ買いました。

 

それと、しばらくは、くるみ、アーモンドも硬いので食べないようにしたかな。

エビオス錠活躍 

あっそれから、エビオス錠を飲みました!

 

尿酸値が増えるかと心配(糖質制限当初、尿酸値が上がった人です)しましたが、エビオス錠よりも別の要素で尿酸値が増えているかと思いまして、1日量よりは少なめに飲んでみました。

 

意外と、エビオス錠は、一部に根強い人気がありまして、胃や腸が悪い人がそれこそサプリメントのように毎日飲んでいると聞きますよ。

 

栄養素がきちんと取れそうなので、これもプラスしました。胃粘膜には、こういうタイプでタンパク質というか、アミノ酸を取るのがいいかなと思ったので。

f:id:rumimarusr:20160810144714j:plain

 

「弱った胃腸に効きます」と書いています。ロイシン、イソロイシン、リジン、メチオニン、フェニールアラニンなど、アミノ酸豊富ですね。天然素材由来の成分です。人工的に作ったものではないのですね。他にもビタミンなど栄養素が書いてます。

 

 

それから油の摂取は控えたのですが、あまりにも油が少ないとそれもそれでいけないかと思いまして、これは少したってからですが、カマンベールチーズ入のプロセスチーズというものを食べました。柔らか目のチーズだったので、選びましたが、種類よりも、きちんと噛むことが重要かな。

 

そうそう、なるべく豆腐を主に食べていました。私の中では、主食あつかいです。豆腐なら、胃粘膜を痛めつけることもないかと思いました。

 

醤油とかつけると、塩分が胃によくないかと思い、何も、つけずに。慣れれば、何もつけなくても豆腐は食べられるものです。醤油をつけない冷や奴でも食べることができるようになりました。

 

豆腐は、ご飯かわりにしている人が多いですよね。牛肉乗せたり、カレーをかけたりして。

 

それと、これはなんとなくだけの理由なのですが、ゆで玉子ではなく、スクランブルエッグにしました。それもテフロン加工のフライパンで、油をほとんど使わないで作りましたよ。

 

しかし、油をケチって作ったら、フライパンにこびりつきました(笑)。

 

それと、ヨーグルトですかね。私は、カスピ海ヨーグルトが定番なのですが、プラスして、明治のプロビオヨーグルトLG21を食べましたよ。

 

このプロビオヨーグルト、よく探しますと、「砂糖ゼロ」というものがありますから、できれば、砂糖ゼロがいいですね。乳製品自体に、乳糖がありますし、砂糖ゼロでも糖類ゼロではないことに気をつけたほうがいいでしょうね。

 

ヨーグルトは、その前から1日2回も食べていたのですけどね。

 

まとめ

 

以上をまとめますと、

豆腐はいいよ(それも絹がよいでしょう)。

玉子料理としては、スクランブルエッグや茶碗蒸しを選んだ。

ヨーグルト、それも胃によいと聞く明治のプロビオヨーグルトLG21をプラスして摂取。

柔らか目のチーズ(私はカマンベールチーズ入りプロセスチーズ)をたまに。

油は、胃痛が気になる時はなるべく避ける。

硬いもの(ナッツ類)をしばらく避ける。

エビオス錠を少なめだけど飲んでいた。

 

そんなところでしょうかね。思い出したら、追記しておきますね。

【追記】

病院の管理栄養士さんからの情報で、食物繊維のことです。やはり糖質制限をすると、野菜中心だとか、パンはブランパンにすること多くなりますよね。特に、ブランパンは、簡単にいうとふすまなのだそうで、食物繊維が多いので、人によっては胃痛をおこしますよ!と言っていました。

 

油が悪いのかと思っていたら、炭水化物が減ったうえで、食物繊維がいつもより多くなって、胃痛が起きていたとは。。。

 

ついでに漢方のご紹介も。

 これは、漢方に詳しい人なら知っている生薬です。桂皮、丁子、茴香の3つの健胃成分が入っています。

 

よくありがちな粉の薬ではなく、カプセルなので、苦味とか感じないです。

f:id:rumimarusr:20161008144158j:plain

胃薬もいろいろタイプがありまして、こちらは空腹時の胃痛とか、胃酸過多にいいようです。空腹時、食前に飲みます。

 

嘔吐と書いていますが、どちらかと言うと、そこまで行く前に飲んでおいたほうがいい薬ですね。漢方ですから。

f:id:rumimarusr:20161008144241j:plain

私もよくやるのですが、胃薬を飲むと、粉の場合、周りに胃薬のニオイをプンプンさせてしまうので、このようなカプセルだと便利です。

 

このような漢方で様子見をしてみてはいかがでしょう。

 

>>> 生薬製剤イツラック

 

それと胃炎や胃潰瘍の可能性もありますから、一度、病院に行くことをオススメします。一度診てもらっておけば、安心ですからね。