読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青汁と乳酸菌で糖質制限しながらダイエット中のブログ

青汁とヨーグルトを食べ糖質制限でダイエット(最初の2ヶ月は痩せなかったのに)しながら、痩せていく過程を書くブログ。現在、24キロ減を達成

糖質制限3ヶ月目に入る前に、振り返り(やっと体重が減りだす)

糖質制限3ヶ月目に突入

糖質制限生活の2ヶ月目のことを書いておこうと思います。

f:id:rumimarusr:20160802203134p:plain

 

以前より書いていますように、このブログの本来の目的は日々の体重のことと、運動のこと、食べた料理のことなどの、いわゆる日記でした。しかし、それだけでは私の場合自己満足になりそうなので、それ以外のことを書くことが多くなりました。

 

まぁ、ワタクシの体重が減ろうが、増えようが誰も関心ないでしょうし。レシピは参考になるでしょうけど。。。

 

とは言うものの、たまには書いておこうと思います。

 

1ヶ月目から2ヶ月目まで

以前にも書きましたが、1ヶ月目に少し体重が減ったもの、2ヶ月目は糖質制限しているのに体重が減りませんでした。減ったと思ったら増えたりと、それは便秘か、快便かの違いだけではないのかと思うくらいでした。しかし、ここへ来て、なぜだか体重が減り始めました。

 

理由をいくつか考えてみました。

 

1,最近、2種類出ていた薬のうち、1種類が変わった

 2,筋肉がついて、消費エネルギーが増えた(日常のカロリー消費、基礎代謝が増える)

3,糖質制限を行っている人の中には、3ヶ月目から徐々に減る人がいるらしいこと

(私もそのタイプだったのか)

 4,単に、暑いから夏痩せ

理由を考えてみる

1に書いた、薬の1種が変わったことも大きいのではないかと思います。

前回の薬は、人によってはむくみを起こすとのこと。むくみは身体の中に水分を貯めることですから、体重が減ることはありませんよね。

今回の薬は、人によっては痩せ薬になるそうです。名前はあえて出しませんが、そのために、糖尿病でもない人が飲みたいと(薬で痩せられると思っている)言っているそうで、そうなると、別の問題がでてきます。

 

ダイエッターの中には薬依存の人もいるようですから、効果が出ないと薬を増加しそうで怖いですね。低血糖にでもなったら、どうすんだろ。

 

厚生労働省のホームページには、時々、薬やらサプリメントやらを個人輸入して、病院行きとなったことが書かれることがありますが、怖いですよ。

 

話がそれました。2の部分を考えます。

これもあるかもしれません。筋トレしても、すぐに明日から筋肉がつくなんてことはありませんよね。男性よりも女性は時間がかかるものです。

 

日々の積み重ねですね。以前にも書きましたが、私の筋トレは時間も5分か、10分くらいですし、足におもりをつけたことも、足に筋肉がついたのかわかりませんが、徐々に効いてきたのかなと思う程度です。

 

やっと筋肉が増えてきた(以前は、ほとんどゼロかと思うくらい)のか、運動量の効果が出てきたのか。

 

とにかく、基礎代謝といいいますか、以前よりは消費エネルギー、消費カロリーが増えたのだと思います。

 

3の糖質制限をやっていてもなかなか痩せなかったのに、なぜか3ヶ月目から痩せ始めたという人のことは、後になって見つけました。

 

そういう人もいる、ということです。なにごとも途中で諦めてはいけないのですね。私の場合、体重よりも血糖値のことを重視したので、体重が減らないから、糖質制限やめてしまえ!とはなりませんでした。

 

4の夏痩せで痩せ始めたのではないか、ですが、それもあるかな(笑)と思います。

食べるよりも、飲み物が欲しいです。特に、運動、ウォーキングするとペットボトル1本くらい飲んでしまいます。

 

汗かいて水分をとらないと脱水やら、熱中症やらなりますからね。

 

それで最近は、飲み物を多く取っているということもありそうです。その分、食べなくても気が紛れるというのでしょうか。

 

さて、この体重減少もどれだけの期間続くのでしょうか。いきなり明日からピタッと止まったりして(笑)。