読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青汁と乳酸菌で糖質制限しながらダイエット中のブログ

青汁とヨーグルトを食べ糖質制限でダイエット(最初の2ヶ月は痩せなかったのに)しながら、痩せていく過程を書くブログ。現在、24キロ減を達成

足に重りをつけてみた話と、通院日で検査

ヘモグロビンA1cの数値は改善へ

 

約1ヶ月、40日に1回の検査でした。今回はいつもの曜日違っていまして、仕事の、といいますか、仕事関係の研修が入ってしまい、その都合でどうしても行けなかったのです。

 

普通の健康人よりは高い値ですが、数値的には改善していました。8.9から、6.4です。

 

主治医の先生からは、いい調子と褒められました。食事の内容を変えたことと、有酸素運動だけでなく、筋トレも増やしたことをいいました。

 

しかし、健常人から見れば、まだまだ高いです。

血糖値に関する数値以外は、すべて、コレストロールも、中性脂肪も基準値内でした。

 

しか~し、体重が減っていません。中性脂肪は、脂肪ではないのだろうか。数値的には基準値内ですが、なぜ、体重が減らんのだ。

 

診察後の栄養指導でも、何が原因なのか検討してみました。カロリーも、野菜を取る量も大丈夫ですと言われました。

 

私の中ではカロリー取り過ぎかと思っていたのですが、前回の記録をみたら、だいたい1300キロカロリーですよ。管理栄養士さんがざっと計算しておいてくれたようです。今回、提出したのをみても、あとできちんと計算してみますが、同じくらいでしょうね。と言われました。

 

もしかしたら、薬の影響もあるかもしれませんね。ということで、今回、薬が1種類変わったので、また、次回の結果を見てから、対策を考えることに。

 

しかし、なぜ体重が減らないのか。脳が節約モードになっているとしか、考えられない。それとも、皮下脂肪が離れたくないと、私の身体にひっついているのか(笑)。

 

アンクルウエイトつけて散歩してます 

そうそう、2つ目の話題です。先日から足首に重りをつけて歩いています。足に、それもふくらはぎとかに筋肉をつけたいのだ。

 

管理栄養士さんも言っていたけど、筋肉が多い人のほうがカロリー消費量が多いのですって。

 

筋肉を付けたいが、足を痛めると元も子もないので、一番軽いものから始めています。徐々に重さを増やせばいいかな。

 

こういうもの↓↓↓を足に巻いて、散歩するのです。そうすれば、そのうち筋肉がついてくるかなと思っています(その前に足を傷めないようにします)。

 

La・VIE(ラ・ヴィ) 装着感で選ぶアンクルリスト0.25kg 2個入 3B-3230

La・VIE(ラ・ヴィ) 装着感で選ぶアンクルリスト0.25kg 2個入 3B-3230

私が持っているのが見つからず(紫の、ビミョーな色を選びましたw)。でも、他にもいろいろなメーカー、それに色の種類もいくつかありますので、自分のお好みでお選びください。

 

 

私もそうだったのですが、重さだけみると、片足に1キロ、合計2キロくらいつけても大丈夫だろうと(それどころか片足2キロ、合計4キロつけてもいけるんじゃないかとまで)思ってしまうのですよね。

 

しかし、女性で私のような年齢だと、やはりムリかと思い直しました。足を痛めて、膝がいたいの、ふくらはぎが痛いのとなると、有酸素運動自体ができなくなります。

 

それよりは、徐々に慣らしていくのがいいと思いますよ。女性の場合は、片足0.25キロ(合計0.5キロ)か、0.5キロ(合計1キロ)くらいで様子見のほうがいいと思います。徐々に重たいものに変えていけばいいのだから。

 

それか、室内だけとか、短距離しか動かないならいいかもしれませんが。今まで、トレーニングしていた人なら、物足りないのかな。

 

しかし、実際に持ってみると、ズッシリきますよー。特に私は軟弱なので、合計500gでも、重たい!って思いましたから。

 

 しかし、いつの日か、アスリートの足のように、筋肉つけておきたいわー。