読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青汁と乳酸菌で糖質制限しながらダイエット中のブログ

青汁とヨーグルトを食べ糖質制限でダイエット(最初の2ヶ月は痩せなかったのに)しながら、痩せていく過程を書くブログ。現在、24キロ減を達成

糖質制限2ヶ月目の状況を書いていなかった

糖質制限でダイエットしているつもり

日々の状況を書くつもりで始めたブログなのに、なんだか日々何を食べたか、何キロに体重がなったかだけでは間が持たない気がして別のことばかり書いてきました。

f:id:rumimarusr:20160711180051j:plain

とりあえず、1ヶ月に1回以上は、どんな状況なのか書いておかないと自分の振り返りにもならないと思い、いちおう書きます。

 

糖質制限2ヶ月目

糖質制限をやりだして2ヶ月目ですが、1ヶ月目は順調に2キロか3キロくらいは落ちたと思いますが、なんせこの1ヶ月停滞しております。

 

200g増えたと思えば、300g減ったり、かと思うと、いきなり500g増えたりで、アプリの体重計測のグラフもほぼ水平のままです。

 

そんな感じの1ヶ月でした。ただ、たまに測る血糖値は、だいたい90から多い時で155位の間に収まっています。

 

グルコーススパイクに気をつけていたからでしょうね。

 

あまり血糖値が上下しすぎるのもよくないということは、長年の経験でわかります。今は、わかりますが、過去はわかっていませんでした。

 

とにかく、急上昇、急下降はよくないなと思います。体調も悪くなるし、精神面でもよくないらしいです。

 

糖質制限したばかりの頃は、頭が常にふらふらしていましたが、それも少なくなりました。

 

ただ、今気になるのは、尿酸ですね。

 

前回、病院で測った時、糖質制限してまもなくだったのに、上がっていました。次回の検査数値はどうなるかです。

 

梅干し食べておきましょうか。

反省会

とにかく、3ヶ月目に入る前に、もう一度、一日のカロリーやら、糖質量やらを見なおしてみます。

 

カロリーを減らしすぎると、脳が飢餓状態だと勘違いして、一日の基礎代謝量を減らすそうなので、通常よりももっとカロリーを減らさないと体重が減らないらしいので、カロリー減らしすぎもよくないらしいし、かと言って、カロリーのとりすぎもこれまた体重が減らないことにつながりそうです。

 

糖質量も、知らず知らずに取っている場合もあるそうなので、それにも気をつけておかないといけませんね。

 

体重が減らないことには、糖尿病の改善にもつながりませんし、外見、見た目がよくないです。現状をもう一度、反省だな。

 

カロリーを減らしすぎて、救急車のお世話になる(クローズアップ現代の番組で取り上げられていた)のも困りますし、このまま体重のグラフが水平でいくのも困るので、難しいところですね。

 

そういえば、石倉三郎さんが、片足1.5キロ、両足で3キロの鉛が入った重い靴をはいて、毎日1時間歩いたら、4ヶ月で7キロやせて、糖尿病の数値もよくなったと聞きます。

 

私も、ムダに歩いていないで、重りでもつけようかしら。そうすれば、体重が減るかな。足の筋力をつけるにもいいかもしれませんね。