読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青汁とヨーグルトで糖質制限しながらダイエット中のブログ

青汁とヨーグルトを食べ糖質制限でダイエット(最初の2ヶ月は痩せなかったのに)しながら、痩せていく過程を書くブログ。現在、20キロ減を達成

甘さがわかる女になった

日常のこと 糖質

糖質制限したことで、甘みが感じるように

違いが分かる男だとか、苦味がわかる男だとか、よくコピーを見かけますが、ワタクシの場合は、甘みがわかる女、甘さがわかる女です。

 

f:id:rumimarusr:20160713210038j:plain

 

人生、甘く見ているといった類のことではありません(多少あるかもしれませんが)。

 

先日、缶コーヒーを買いました。ブラックコーヒーと書いてあったのです。ブラックならいいだろうと、一口飲みました。

 

なにこれ?甘い。

 

よくよく見たら、微糖と書いてあるじゃありませんか。

 

糖類ありだったのです。ブラックという言葉に、惑わされてしまいました。

 

ブハッと、吐き出しませんが、な~んだっていう感じです。

 

これ糖質制限食にしてから特に感じるのですが、甘さに対して味覚が敏感になりませんか?糖質制限食をやっているみなさま、どう思います。

 

ワタシは糖尿病ですから、炭水化物大好き、甘いものも比較的好きです。そのため、甘さに対して、鈍感になっていたと思います。

 

しかし、今では牛乳飲んだくらいで、牛乳って甘いなぁと感じるのです。

 

糖質制限したおかげで、甘さに対して敏感になったのだと思っています。

 

ですから、この前も、伊藤園の青汁を買ったのですが、自分としては「無糖」のほうを買ったつもりがそうではなかったことがありました。

 

隣の有糖類の青汁を手にとってしまっていたのです。無意識に。

 

しかし、ちょっと飲んだところで気付きました。あれ、間違って買ったぞと。

 

甘いと感じるのですよ、一口だけでも。

 

これって、もしかしたら、毎日、清涼飲料水がぶ飲みで、ぶどう糖果糖液糖をたくさん身体に入れている人は、かなり甘さに対して麻痺しているのではないかと思うのです。

 

だから、こそ飲んでいても甘さを感じていないのかも。自分がどれくらい糖分が入った飲み物を飲んでいるかわかっていないことが多いと思うんです。

 

冷たくして飲むと余計に甘さを感じないですよ。常温においてみてごらんなさい。それだけでも、甘さを強烈に感じるはずです。

 

糖質制限して、糖質を抜くと甘さに対して以前よりも鋭敏になるようです。牛乳でさえ、甘い!と思うのですから。まぁ、私の場合、それだけ今まで糖質を取り過ぎていてかなり糖質に対して、感覚鈍っていたのでしょうね。