青汁と乳酸菌で糖質制限しながらダイエット中のブログ

青汁とヨーグルトを食べ糖質制限でダイエット(最初の2ヶ月は痩せなかったのに)しながら、痩せていく過程を書くブログ。現在、24キロ減を達成

ライザップの本、食事編と運動編の両方とも買う?

売れ行きいいだろうなと思う『自宅でできるライザップ』

食事については、ライザップも糖質制限食を取り入れていると聞きます。手持ちのレシピを増やすという点では、気になる存在です。

f:id:rumimarusr:20160703212652j:plain

脂肪を燃やせ!ぼっ

 

以前にも、食事に関しては、『ライザップごはん』という書籍がありましたよね。今は、もう手に入らないのかもしれませんが。

 

今回の書籍は、ネットで購入している人も多いようで、人気ランキングも1位ですね。

 

ライザップに入るとなると高額ですし、諦めていた人も多かったと思うのですよ。

 

だから、書籍でというのは、やり方としてはいいと思うのです。試してみたい人もいることでしょう。

 

いきなり何十万円というよりも、ちょっとやってみてできそうなら、ライザップにかよってみようかなと思う人もいるから、書籍でワンクッション置くのはいい戦略だと思います。

 

書籍を見て「自分もできそうだ」と思う人も中にはでてくることでしょう。それに、何十万も払うお金はないけれどという人も、書籍くらいは買えるでしょうから、ライザップにとっても幅広い人たちにアプローチできると思うんです(広く浅く戦略)。

 

私も手にとって見ました。食事編か、運動編か、どちらか買ってみようかなと。

 

食事編ですが、低糖質レシピが42品ということで、それほど多くありませんね。やはり、もっと知りたい人は、ライザップに入ってねということでしょう。

 

概略がわかればOKという人には、書籍で十分ではないかと思いますよ。あとは、自分でアレンジすればいいのだから。

 

自宅でできるライザップ 食事編

 

それと、運動編です。やはり若向きなのかしら。それとも前から運動しているような人だったら、こなせるのかな。

 

きつそうな気もするのよね。運動しなかった50代おばさんには。「老人向け筋トレ」があるといいのだけど。

 

それに、腹筋割れなくてもいいんです。

自宅でできるライザップ 運動編

 

しか~し、20代、30代ならこれくらいやってみてもいいと思いますよ。DVDもついていて、写真も多いですから、読むというよりはやってみやすい内容です。

 

『自宅でできるライザップ』というタイトルですから、自分の都合に合わせられるという点もいいでしょうが、お金を払ってでもなんとかしてモチベーションを続かせるという点では、書籍は負けますね。

 

それに個人トレーナーが食事内容を見てくれるとか、運動でもどの部分を集中して取り組んだほうがいいのかなど、個別具体的なのは、どうしても実際に行く方に軍配があがります。

 

それに、これだけやっても痩せない、という人がいたら、一緒に悩んでくれると思うのですよ。

 

しかし、書籍でさわりを知りたいとか、まずは手頃な値段から始めたい(中には、自分が続かないと思っているので、書籍くらいでいいと最初から思っている人もw)という人には、このような「入門」的なものがあるといいですよね。

 

はやりだから、どちらか買ってみようかな。買うとしたら、運動編かな。

 

自宅でできるライザップ 食事編

 

自宅でできるライザップ 運動編

 

さらに、電話サポートありは、こちら↓↓↓