読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青汁と乳酸菌で糖質制限しながらダイエット中のブログ

青汁とヨーグルトを食べ糖質制限でダイエット(最初の2ヶ月は痩せなかったのに)しながら、痩せていく過程を書くブログ。現在、24キロ減を達成

糖尿病に限らず、不規則な生活はいけないですね(食事の時間も)

早期発見が一番なのでしょうが

昨日は、うちの父の病気のことで、病院を駆けずり回り、ヘトヘトになりました。寝ることができたのが、午前8時です。

 

このような生活は、糖尿病にとってはよくないのですけどね。

f:id:rumimarusr:20160703011551j:plain

 

その後、今度は自分の病気のことで、皮膚科に行っていました。土曜日は、混雑していて、診察が終わったのが夜の8時過ぎでした。

 規則正しい生活が基本とは言うものの

おそらく、何の病気でもそうですが、規則正しい生活が一番です。規則正しくないと病気になりがちです。若いうちは、なんとかなるのでしょうけどね。

 

私の糖尿病が発覚したのも、健康診断をずっと受けていなかったのも原因のひとつです。痛いとか、辛いとかあれば、健康診断を受けていたのでしょうが、切羽詰まらないと病院に行かないのはダメでしたね。

 

時間に追われて、食事の時間も一定ではありませんでした。お客さんから連絡あれば、昼が遅くなることもしばしばです。自営業なので、時間の都合がつくことがかえって、12時から昼休み、という人よりも、好ましくない生活だったのでしょうね。そういえば、インスタントラーメンですまそうと思って、出来上がったとたん、仕事の電話が長引いて、ラーメンがのびてしまったこともありました(関係ない話ですが)

 

土曜日や日曜日も仕事が入ったり(もちろん平日も仕事はありますが)、不規則極まりないです。

 

だから私のような生活をしている人こそ、食事には気をつけてもらいたいものです。あとで、困ることになるのですから。

 

会社に泊まりこみだとか、休みをもらっていないだとか聞きますが、若いうちはなんとかなっても、私のように50代になると、ガクッときますよ。

 

それと、ダイエットをしている人も体重増えたことには、原因があるわけですから、不規則な時間に食事をしていないかも、検討したほうがいいと思いますよ。

 

私の場合は、不規則な食事時間にプラスして、夜になったら、やれやれゆっくり食事ができるわいと、その時にどかっと食べたのもいけなかったです。それと、誰かが食べ残したものをもったいないと食べていたのも、自分の身体についただけでした。

 

健康診断受けていなくても、病院に行くたびに血液検査しているし、とすませてしまったのもよくなったでしょうね。

 

さて、今日は皮膚科に行ったのですが、皮膚に赤い斑点ができてしまっていたのが、さらにひどくなっていたのです。

 

糖尿病になると、皮膚が乾燥しやすくなるとか、おできができやすくなるとか聞いたことがあるのだけど、これも関係しているのだろうか、と思っております。