青汁と乳酸菌で糖質制限しながらダイエット中のブログ

青汁とヨーグルトを食べ糖質制限でダイエット(最初の2ヶ月は痩せなかったのに)しながら、痩せていく過程を書くブログ。現在、24キロ減を達成

森永卓郎さんがライザップでかなり体重を落としたと聞き

認知症ではないかと思うくらい、頭が動かず

前回からの続きです。

 

そうこうしている間に、頭はふらふらして栄養が足りないような状態なのに、痩せない状態が続きました。ウォーキングと言う名の運動もしていました。1日、5000歩ほどですが毎日やっていました(頭がふらふらなので、歩くのは遅かったが)。

f:id:rumimarusr:20160701033744j:plain

正確に言うと、数百ミリグラムくらいは減っていたのかもしれません。

 

その時は、まだ、玄米、玄米粥、雑穀の入ったパン、全粒粉パンなど炭水化物は取っていました。

 

あとは、野菜を多く取りました。野菜嫌いでなかったことに感謝しました。トマト一つを丸かじりですし、ブロッコリーも一房一気に食べていました。塩も何も付けなくても美味しいものです。

 

それなのに、痩せなくて、頭だけがふらふら状態です。それどころか、栄養指導の時も言ったのですが、認知症じゃないかと思うくらい、忘れ物がひどくなりました。頭がうまく動かないのです。

 

うまい表現が見当たらないのですが、理路整然と考えられなくなったのです。さらに体調までおかしくなりました。だるくなって、疲れやすくなりました。

 

ある時、バナナ1本だけ食べて出かけたら、とうとう、変な空腹感におそわれ、吐き気はするし、くらくらするし、立っていることができないくらいでした。なんとか、その場を出てから、サブウェイのサンドイッチを食べました。そんな時も全粒粉パンでしたが。

 

そうしたら、15分ほどで変な空腹感、吐き気は治りました。それから家に帰ることができるくらいまでになりました。

森永卓郎さんのダイエットが気になって

体重は減らないし、一体どうすればいいのだろうと思っていた時、以前から、ライザップのことは知っていましたが、森永卓郎さんが賞金500万円に目がくらみ、ライザップの辛さを乗り越えたと、聞きました。

 

さっそく、ユーチューブでみましたら、別人です。声は一緒でしたが。

 

痩せてかっこいい服が着こなせて、そのうえ、糖尿病が治ったと(正確には、寛解なのでしょうけど)、いうのです。

 

それまで、馬に食わせるほど薬を飲んでいたとテレビか、ラジオかで言っていたのに体重落としたら、血糖値も正常になったようです。

 

4ヶ月で、結果にコミットしたようで、約20キロほど痩せたそうです。食事療法と、筋トレですね。筋肉をつけると、太りにくい身体になると10年ほど前に聞いたことがありました。

 

森永卓郎さん、本まで出すようですよ。

モリタクの低糖質ダイエット  ぶっちぎりのデブが4カ月で19.9?減! (SB新書)

 

モリタクの低糖質ダイエット ぶっちぎりのデブが4カ月で19.9?減! (SB新書)

 

これは、ライザップ方式、すなわち、それまで聞いていた低糖質ダイエットがいいのではないかと思いました。

 

ちょうど、その頃、江部先生のブログを拝見しました。その後、書籍も購入しました。

 

ダイエットはダイエットでも、糖尿病の人のためにあるようなダイエットではないかと思いました。ですが、男性のほうが早く、結果が出ているように思いました。

 

血糖を上げるのは、それも急激に上げるのは、炭水化物だろうと思いました。合併症が出るのも、高血糖だからです。ならば、痩せる結果は、遅くなっても、血糖値を下げるのが先だろうと、ものは試しと、やってみることにしました。

 

>>>話題沸騰!あのライザップが自宅で!?