読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青汁とヨーグルトで糖質制限しながらダイエット中のブログ

青汁とヨーグルトを食べ糖質制限でダイエット(最初の2ヶ月は痩せなかったのに)しながら、痩せていく過程を書くブログ。現在、20キロ減を達成

糖質制限をしてから9ヶ月がすぎ(糖尿病がわかってからもうすぐ1年)

体重が22キロほど減ったので、少し炭水化物を取ってみようかと 

糖質制限をはじめてから、9ヶ月がすぎまして、10ヶ月目に入ります。

 

ヘモグロビンA1Cを先日、通院で図ってきました。年末の数字より若干上がっていましたが、5%前半の範囲に収まっています。これも糖質制限のおかげです。カロリー制限でダイエットをしていたら、血糖値もこれくらい下がったものなのかどうか。

 

さて、私の糖質制限生活ですが、血糖値を急上昇させないようにということではじめました。先日も宗田先生の記事でも書いたように、糖尿病になって、長時間労働させた膵臓を休ませないといけないですからね。

 

糖尿病の場合、まずは体重を減らせと言われますので、毎日の運動(私の場合はウォーキング)と、食事制限(私の場合は糖質制限が中心)を続けました。

 

それで、9ヶ月がすぎまして、また、昨年11月くらいからBMIでも標準体重になったので、もう少し「ゆるやかな糖質制限」にしていこうかなと思っています。しかし、いきなり、「ゆるやか」にしてしまうと、また、血糖値が上がらないかと心配もしてます。

 

今までの私は、炭水化物に偏りすぎでしたが、今の食生活は炭水化物に偏らなすぎかとも思うので、もう少し「ゆるやかな」な糖質制限でもいいかなと思うように。

 

今までより炭水化物を増やしてみようということなので、今飲んでいる薬の補助としてサプリメントを調べてみました。

 

今まで書いたように難消化性デキストリンは時々使っていました。難消化性デキストリンは小腸での糖分の吸収を抑えるタイプのものですね。食後に血糖値が急上昇しないようにということです。これは、トクホの商品、特にコーラのような飲料に含まれていることがあります。

 

それとは別に、最近、「糖ダウン」というサプリメントがあるということを知りました。

 

私の場合、サプリメントは、製薬会社のものとか、上場企業のような会社がいいと思いまして、この「糖ダウン」は、SBIグループの会社が作っているそうなので、選んでみようかなと候補にあげました。

 

この「糖ダウン」は、難消化性デキストリンと違って、食事前や食事中に取るタイプではないそうなのです。食事のタイミングではなく、好きな時に1日1カプセル取ればいいとのこと。飲み忘れが防げそうなので、これを試してみようかと思っている最中です。

 

独自の成分である「5ーアミノレブリン酸リン酸塩」というものが、糖代謝の能力を向上させるということです。糖の代謝にかかわるのはインスリンですが、この「糖ダウン」はサプリメントですから、医薬品と違いまして、「能力を向上」させることにとどまるのですね。

 

すでにお医者さんにかかっている人は、主治医に相談して補助的に使えるのかどうか確認してみてください。

 

 もし、私と同じく今までこのようなタイプのサプリメントがあることを知らなかった人がいましたら、公式サイトで内容を確認してみてください。

 

>>>>血糖値対策サプリ

 

アラプラス 糖ダウン

「糖質から逃れられない現代」宗田哲男先生のお話(朝日新聞オピニオン)を読んで

「甘さと日本人」ということで

朝日新聞のオピニオン面に載っていた、宗田先生の記事を読みました

 

平成29年3月8日付け朝日新聞記事より引用

 

www.asahi.com

 

まだ記事を読んでいない人にまとめますと、現代の甘さは、精米、精製小麦粉、清涼飲料水に含まれている糖類のような「精製された」ものです。

 

縄文時代は、炭水化物が20%で、残り8割がたんぱく質と脂肪だったということです。魚や貝、くるみという食事内容でしたから。

 

 f:id:rumimarusr:20170309190649j:image

 

農耕が始まってから、炭水化物の摂取が増えたということです。ここらあたりは、江部先生などの書籍を読んでいる人なら知っていますよね。

 

代謝は糖を分解する回路が主役になりまして、膵臓から出るインスリンが分泌されるようになっているわけです。膵臓はかつては、脇役だったのに、今や「長時間労働」ですよ。私なんかも、ずいぶん長時間労働させました。私の膵臓くんは、過労死するくらいにね。

 

特に、精製された糖類は血糖値を急激に上昇させます。そうなりますと、インスリンがどばっと出るのです。ごめんね、私の膵臓。

 

それにしても、代謝の脇役だった膵臓がこれだけメインになるのなら、人間の身体も糖を分解するホルモンとか、もっと多種多様にしてくれていたらと、思うのですよ。インスリンくらいでしょ?

 

これでは、一人の人に過重労働させていることになりますよ。私の膵臓も、働き方改革して、仕事をわけあってほしいですから。

 

余談はともかく、宗田先生いわく、糖類のやっかいなところは、甘みを伴わない場合もあるということです。茶碗1杯のご飯に、角砂糖17個分の糖質が入っているということ。さすがに、角砂糖を17個食べろと言われて食べられない人ばかりでしょうが、ご飯1杯なら食べられますね。

 糖質の中毒性、誘惑に負けるわね

それと糖質の中毒性。宗田先生がおっしゃるには、脳が甘さを感じると、快感をもたらすドーパミンが分泌されるということ。糖質から逃れられないのです。

 

特に、日本人は糖質好きですよね。私なんか、きつねうどん食べた後に、おにぎり食べたりしてましたから。それに比べると、フランス料理なんかは、メインディッシュに、もうしわけ程度にフランスパンが2枚だけとか、けっこう少なかったりします(最後のデザートで糖質を取らずに、コーヒーだけにすればもっと良し)。

 

宗田先生のお話の最後は、糖質の多くは植物由来の食べ物から取っているというお話でした。なるほど、たしかにそうですね。

 

脳内で甘さの中毒症状を起こして動物にたくさん食べさせ、繁殖域を広げる植物の戦略に、動物がのせられてしまっているからではないでしょうか

 

このようになっていました。

まんまと植物の戦略にのっていた私ですわ。果物も大好きだったし。

 

でも、植物由来の食べ物(お米や小麦)であっても、食物繊維と一緒に取るのなら、まだまし、なのでしょうね。それを精製してから、人類の知恵がかえって、血糖値が急上昇ということににさせてしまっているかと思うのです。

 

それにしても、最近思うのが、炭水化物と、たんぱく質、脂質の割合は、どれくらいがいいのかな、ということです。

 

糖質もあまり摂取しなすぎるのも問題かと思いますし(取りすぎも糖尿病の怖さ、合併症の多さなどあるので良くないのはもちろんだけど)、本当はどれくらいの割合で摂取するのが人の身体にいいのでしょうね。

 

宗田先生の書籍は、こちらです。

>>>>ケトン体が人類を救う 糖質制限でなぜ健康になるのか (光文社新書)

ケトン体が人類を救う 糖質制限でなぜ健康になるのか (光文社新書)

セブンイレブンの豆腐デザート(杏仁風味)こんにゃく麺のサラダ

SWEETS TOFU(豆腐デザート)おいしくいただきまして

ローソンやら、ファミマやら、コンビニの糖質制限商品を書いてきましたが、セブンイレブンがなかったですね。

 

糖質制限商品がなくてもセブンイレブンは、売れるから無視なのかもしれませんが、たまにはチェックしておこうと思いました。

 

まぁ、比較的糖質制限ダイエットの人でもいいのではないかと思うものをピックアップしましたよ。

 

まずは、豆腐だけど豆腐に思えない、豆腐です。

SWEETS TOFUです。これは、杏仁風味豆腐でしたが、カスタード風味もありました。

 

f:id:rumimarusr:20170306004828j:image

 100gのお豆腐が2個入っております。一口食べると、本当、杏仁豆腐のような味がします。よく食べると、絹豆腐だと思うのですが、最初の一口が杏仁豆腐なのですよ。

 

それにしても、杏仁豆腐って、豆腐ではないのに、杏仁豆腐と名乗っていて、おかしいですよね。だから、豆腐のほうが、杏仁風味と名乗っていいのですよ。

 

玉子も牛乳も入っていません。豆腐だから。

 

f:id:rumimarusr:20170306004820j:image

 

では、いつもの栄養成分表示です。

1食あたりとなっていますので、1個のことです。2個入って1パックなのですが、1個あたりの数字です。

 

エネルギー、104キロカロリーです。

たんぱく質は、5.0gで、脂質が5.5gです。コレステロールが0となっています。

 

豆腐というから、もっとたんぱく質があるのかと思ってました。

炭水化物は、8.7gです。食物繊維がなさそうなので、これとほぼおなじ量の糖質になるのだろうな。。。

 

本物の杏仁豆腐だと、砂糖が入っていそうですから、糖質制限ダイエット向きではないのでしょうが、これなら糖質制限にもなりそうです。スイーツとして食べても良さそうです。

 

こんにゃく麺と蒸し鶏のサラダ

こちらは、毎度おなじみのこんにゃく麺です。

いつも思うのだけど、こんにゃく麺って、なんだかのどに詰まるような気がするのですが、こう思うのは、私だけかしら。

 

f:id:rumimarusr:20170306004835j:image

 

ポン酢のドレッシングなので、なんというか、冷やし中華を食べているようなサラダでした。

それで、いつも思うのだけど、セブンイレブンのお弁当、サラダ類は、パッケージの底に、栄養成分表示があるので、お店でひっくり返して見るわけにもいかず、困るのよね。

f:id:rumimarusr:20170306004844j:image 

 

ということで、私が代表して、写真に載せますから、メモを取ってね(ウソ)。

 

では、1包装あたりの栄養成分表示です。

これだけの量ありますが、熱量、カロリーですが、107キロカロリーしかないのね。

さすが、こんにゃくです。

たんぱく質は6.9gで、これは主に、鶏肉だろうな。

脂質は、2.6g。ドレッシングでしょうか。いや、ノンオイルっぽい感じだったのだけど。何からくる脂質かな。それでも、脂質は少ないほうです。

 

思ったよりも多かったのが、炭水化物です。

14.1gありました。しかし、食物繊維分があるでしょうから、糖質としてはもう少し少ないグラム数になるはずです。

 

ドレッシング(ポン酢タイプ)に、砂糖とか、酢とか入っている分、糖質が増えるのかしら。でも、それほどの量はドレッシングとして無かったように感じるのですけどね。

 

それでも冷やし中華を食べるくらいなら、こちらのほうが糖質制限ダイエットにはなりますよ。

 

 

0カロリー、くずもち買ってみた

黒みつ、きなこがついていてもゼロカロリー

コンビニで売っていて気になっていたくずもちを買いました。 0カロリーのものです。

 

別添えの黒蜜やきなこを含めて0カロリーだなんてすごいなぁと思いまして。

 

 天然由来の甘味料というのは、エリスリトールのことですね。

 

f:id:rumimarusr:20170228142020j:image

 

グルコマンナンと書かれているように、これは、こんにゃくゼリーですね。

 

カロリーは抑えめという場合は、こんにゃくということ、多しです。

 

これならば、糖質制限ダイエットの人だけでなく、カロリー制限ダイエットの人でも食べることができますね。

f:id:rumimarusr:20170228142023j:image

0カロリーですが、たんぱく質が0.2gで、脂質が0.1gに対して、糖質が10.5gということは、やはり糖質が多くを占めます。

まぁ、食物繊維が1.2gはありますけどね。

 

それにしても、くずもちなんて、糖質制限生活になったら、とんとご無沙汰の食べ物です。

 

やはり、こんにゃくが入っているからでしょう。けっこう弾力がありまして、本物のくずだけでは、こんなに弾力が出ないだろうと思いました。喉に詰まらせないように、気をつけましょうね。その点が本物の葛とは、異なります。

 

きなこも黒蜜もつけなくても、けっこう甘さを感じましたよ。

f:id:rumimarusr:20170301143220j:image

 糖質制限生活をしていると、今まで以上に、甘さに対する味覚が研ぎ澄まされているようで、どんなものでもけっこう甘さを感じるのです。

 

黒蜜ときなこもかけてみました。

f:id:rumimarusr:20170301143212j:image

 

もっと甘くなるのかと思ったら、そうでもなかったです。

あっさり系かな。それにしても、きなこがかなり少なかったです。これは不満な人もいるかもしれませんね。

 

f:id:rumimarusr:20170301143230j:image

 このような感じで、きなこが足りないのですよ。でも、きなこをもっと増やしたら、糖質が増えることになるかな。

 

カロリー制限ダイエットをやっている人も、たまには甘味のものを食べたくなるときがあると思うのです。そういう時にいいでしょうね。ただ、糖質制限ダイエットの人は、0カロリーに気を取られ、糖質が10gほどあることをお忘れなく。

 

弾力のあるくずもちだからなのか、食べた気にはなりましたよ。

 

今、調べてみたら、もっと種類があることが判明しました!Amazonでは、これだけ種類があったのか。

 

0 (ゼロ) カロリー 和菓子 5種類20食 セット (ヘルシー 和 スイーツ 和菓子 餡蜜) (ゼロ カロリー 人工甘味料不使用) (遠藤製餡)

 

0 (ゼロ) カロリー 和菓子 5種類20食 セット (ヘルシー 和 スイーツ 和菓子 餡蜜) (ゼロ カロリー 人工甘味料不使用) (遠藤製餡)

 

 

他にもあったわ。まだまだこの他にも、こしあんの羊羹などありました。

 これは、羊羹だけど、栗風味ですって。

 

ゼロカロリーしっとりようかん 栗風味12個セット

 

しかし、ゼロカロリーとは言うものの、糖質はわからないので、中には、糖質量が10g以上あるものも入っているかもしれませんね。