読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青汁と乳酸菌で糖質制限しながらダイエット中のブログ

青汁とヨーグルトを食べ糖質制限でダイエット(最初の2ヶ月は痩せなかったのに)しながら、痩せていく過程を書くブログ。現在、24キロ減を達成

ギムネマはサプリを取るならコツあるよ!10年位前に飲んでいたから

ギムネマのサプリメントが注目されているらしいけれど

最近テレビ番組で有名になったらしく、ギムネマが注目されているそうです。

ダイエッターの私としては、10年位まえから知っているわよ、です。

 

f:id:rumimarusr:20170526194136p:plain

しかし、私が当時サプリとして取っていたのは、ファンケルともう1社ありまして、そう言えば、ファンケルのカロリミットをずっと買っていたなぁと、感慨にふけっておりました。

 

私の場合、炭水化物大好き人間でしたから。糖分が多い場合は、ギムネマ酸と桑の葉ということはかなり前から知っておりました。

 

知っていたのに、食べすぎていたのですから仕方がありません。

 

そうしたら、今も「カロリミット」はあるのですが、それにプラスしてパワーアップした大人のカロリミットになっていましたよ。

 

>>>>【ファンケル】今なら合計4週間分試せる!大人のカロリミット

 

ギムネマを取るなら、食事前、それも1日のうちで多めの食事前にして!

 

もし、今回テレビの番組を見てギムネマを知ったという人がいましたら、コツをお教えてしましょう。

 

大人のカロリミットのような場合は、多めの食事の前です。「食前」がキモです。

 

おそらく番組でも言っていたのではないかと思いますが、血糖値は食前に食物繊維を取ると上がりにくいとか、「食前が肝心」なのです。

 

血糖値が高い状態が続くと、老けて見えるとか言われますが、それは糖とたんぱく質が結合した糖化したたんぱく質があるからですね。

 

これは糖尿病の人なら知っていますよ。

糖尿病検査で重視されるヘモグロビンA1Cの検査がまさに、これを応用したものですから。

 

その糖化したたんぱく質が分解され、糖化最終生成物(AGE)になります。このAGEがたんぱく質をさらに変性させて、老化を促進してしまうのですね。だから、年をとって見られるということですよ。

 

このあたりは、糖質制限関係の書籍をたくさん読んだ人なら、耳タコですよね。

 

 

さて、サプリメントでも1日1回タイプなら、夕食が多めに食べる人が多いと思うので、夕食前にサプリメントを取るのがキモです。

 

もちろん、朝食が多く食べる、ランチが多い、いろいろパターンがあることでしょうが、とにかく、多い食事の前です。

 

それでも、できれば夕食の前がいいですね。

 

上にも書いたように、夕食が一番、糖質的にも量を多く取っている人が比較的多いことがその理由です。

 

第2に、食べたあとに寝ているからです。寝ている間も糖分やカロリー消費しているという人もいますが、それでも昼間に比べたら、違うよね。

 

血糖スパイクになっていた私としては、これを機会に血糖値の急上昇のようなことは避けていただきたいから、ギムネマがきっかけでも、なんでもいいですから、血糖値の急上昇は怖いということを是非、知っておいてほしいです。

 

お試し価格になっていることと他にもポイントが

それで今回、ギムネマを知った人には、とりあえず、ファンケルの「大人のカロリミット」はいかがですかということです。

 

なぜなら、

送料無料で、1,000円でお試しができるからです。

そして、今なら、もう一袋ついてくるからです(合計すると1ヶ月分になるじゃん

!)。

返品も交換も無期限保証は、大手のメーカーだからできることでしょう。

 

私が「カロリミット」を摂取していたから、ということもありますが、それよりもパワーアップした、「大人のカロリミット」がお試しできるのですから、そちらがいいだろうと思ってのことです。

 

たぶん調べてみるといろいろとギムネマのサプリメントはでてくると思うのです。

 

ファンケルのサプリは他とは違いますよ。

 

「ギムネマシルベスタと桑の葉の組み合わせで特許を取っている!」ということをファンケルの人はいいたいと思いますが、私は違うポイントいいますよ。いいですか?

 

大人のカロリミットには、ギムネマが入っているのは当然として、

 

糖分が気になる人に大事な「桑の葉」が入っています。

キトサンが入っています。

インゲン豆のエキスが入っています。

鳩龍緑茶も入っています。

と言っても、鳩抗茶と龍井茶(ロンジン)を混ぜたものですね。中国にいったことのある人ならきいたことあるかと思います。

そして、今ダイエッターに話題のブラックジンジャーが入っています!

 

ギムネマだけのサプリメントもいいけれど、他のも入っているのが「穴場!!」

 

このような他のいろいろな成分も入っているものから試してみませんか?

 

ギムネマだけのサプリを探している人は多いと思いますが、そこは裏をかくのです(笑)。

 

いずれにせよ、ギムネマが初めてという人は、「お試し」からやってみるのがいいですね。

 

ただし、このファンケル通販限定のお得すぎるお試しセットは「大人のカロリミット」を初めてお求めの方のみ、となっています。

 

過去に大人のカロリミットを買ったことがある人は、注文確認メールが行ったとしても注文取消しになるそうですから、お気をつけください。

 

お一人様1個1回限りですからね。お試し価格だからこそ、このお値段なのですよ。普通考えられませんからねぇ。

 

しかし、あなたがもし初めてなら、こんなお得なことはない、ということです。

 

ギムネマの注目度がアップすると、一時的に品切れになるかもしれませんので、お早めに。

 

>>>>大人のカロリミット お試し2週間分!今ならもう1袋付いてくる!

 

Wクリームシュー(ほろにがコーヒー)やレアチーズケーキ!ファミマ

ファミマでライザップ。の新発売デザートはまいうーでした

いまだに謎の「ファミマでライザップ。」です。「ライザップ」ではなく「ライザップ。」です。句点ありがミソです。

 

それにしても、ライザップとのコラボはどれも美味しくて、よく研究されているのだろうなと感じる次第でございます。

Wクリームシュー(ホイップ&コーヒーカスタード)

コーヒーカスタードでも、ほろにがコーヒーカスタードなのです。

 

食べてみるとわかりますが、コーヒー味がするのですよ。コーヒーと書いてあるもののコーヒーカスタードだから、それほどコーヒーの味がしないかなと思っていたのに、意外でした。

 

ちゃんとコーヒーが主張しているではないの。

糖質8.8g(エリスリトール除いた糖質量)となっていますね。

f:id:rumimarusr:20170525161444j:image

 イラストはイメージです、と書いてあるとおり、コーヒーカスタードクリームと、ホイップクリームがこれほどまできれいに分かれているわけではありません。

 

しかし、

おいしいよー

 

原材料名は牛乳、エリスリトール、鶏卵、植物油脂が最初のほうに書かれていました。

f:id:rumimarusr:20170525161448j:image

 いつもの栄養成分表示です。

1個あたりの数字ですよ。

熱量173キロカロリーです。

たんぱく質が3.6g、脂質が13.3gです。

糖質ではなく、炭水化物として書かれていました。

炭水化物は18.0gです。

エリスリトールを除く糖質としては8.8gということです。

 

レアチーズケーキ、ブルーベリーソース入り

f:id:rumimarusr:20170525161454j:image

 

こちらは、糖質量が8.2gとなっていました(エリスリトールを除いた糖質量)。

 

栄養成分表示や原材料名がどうしても容器に張り付いてしまっていたので、はがした状態で写真を撮りました。

 

原材料名としては、ナチュラルチーズ、エリスリトール、ブルーベリー、レモン果汁あたりが最初のほうに書かれていました。

 

チーズに、ブルーベリー、レモン果汁ですから酸っぱみのある味で、これからの季節にいいのではないでしょうか。

 

ブルーベリーソース入りと書いてあったので、本当にソースだけかと思っていたら、ブルーベリーの粒も入っていましたよ。

f:id:rumimarusr:20170525233757j:image

 

1個あたりの栄養成分表示です。

熱量は190キロカロリーです。

蛋白質は3g、脂質は16gです。

こちらは糖質となっていますね。

糖質17.9g、食物繊維は0.4gですが、エリスリトールと除く糖質は8.2gとなっています。

 

上のWクリームシューは、炭水化物で表記して、このレアチーズケーキは糖質として表記ですね。関係ないけど、モノによって、熱量と書いたり、エネルギーと書いたり、たんぱく質も、蛋白質と漢字で書いたり、ひらがなで書いたりするのって、何か決まりがあるのでしょうかね。

 

 ついでに、水ようかんもお見せするわ

 2つだけの商品紹介では物足りないので、ついでに水ようかんの紹介です。

ファミマで買ったわけではありませんが。。。

 

水ようかんと言えば、小豆なのですが、「小豆の線維を利用しております」と書かれてますよ。特許商品なのですね。

「0カロリー水ようかん」という名前です。

f:id:rumimarusr:20170525234121j:image

 こしあんでございます。

 

原材料名をみるとわかるように、小豆ではなく、小豆線維となっています。

小豆線維、エリスリトール、寒天、食塩、セルロースなどが原材料名に書いてあります。

 

甘味料がステビア、ラカンカ抽出物、ソーマチンとなっています。

 

ソーマチンは知らなかったので、調べてみると、クズウコン科の植物から取れるというたんぱく質の甘味料だそうです。

f:id:rumimarusr:20170525234126j:image

 栄養成分表示は100gあたりの表示ですね。

水ようかんは90gですから、ちょっと多めに書いていると思えばいいかな。

 

熱量は0キロカロリーです。5キロカロリー未満の場合はゼロと書いていいのですね。

 

たんぱく質は0.1g、脂質は0.0gです。

糖質は9.0gです。0ばかりの数字が並ぶとこれくらいの糖質でも多いように感じてしまうのは、なぜだろう。食物繊維は2.1gです。

 

ということで、今回はファミマの新製品を中心に、おやつ大会になりました。

 

 

ダイエット茶ならこちらの記事

 太田胃散のダイエット茶は話題の葛の花イソフラボン入り 

 

ダイエットサプリならこちらの記事を

 太田胃散のダイエットサプリ

 

大豆粉とブランのしっとりロール、くるみパウンドケーキなどローソン

プレミアムチーズロールケーキアイスが美味しかったので追記を書いております。

目次

 

最近のローソンの新商品は糖質多め 

最近のローソンの新製品なのですが、糖質が多めになっているような気がするのですが、どうでしょうか。

 

以前は1個あたりの糖質が10g以下のものがあったように感じるのですよ。

 

それとも自分がどのような印象を持っていたのか。

なんだか糖質が多めになっている感じがしています。まぁ食べる時に自分で気をつければいいだけのことなのですけどね。

 

大豆粉とブランのしっとりロール

ということで、今回見つけたのはこちらです。

糖質16.3gですよ。一般の基準からいうと充分に糖質が少なめなのでしょう。でも、低糖質のシリーズにしては、これではひとりで1個食べるのは考えてしまうなぁ。

 

f:id:rumimarusr:20170525021427j:image

 いつもの栄養成分表示です。

熱量が239キロカロリー

たんぱく質が7.5g、脂質が12.9gです。

糖質が多めの16.3g、食物繊維が13.7gです。

食物繊維もけっこうありますね。

f:id:rumimarusr:20170525021435j:image

 食物繊維が多めなのは、難消化性デキストリンが入っているからでしょうか。

食べた印象はあまりブランの感じがしないで、普通のロールケーキに近い気がしました。最近のロールケーキは、クリームの部分がたっぷりとあるものが多いですが、これはいたって、普通のロールケーキです。

 

以前からあるようなロールケーキに近いですね。堂島ロールとか今は生クリームが多めのロールケーキのほうが主流ですよね。

 

>>>>ネットスーパーで買える糖質制限用含んだお菓子、飲み物

 

ブランのドーナツ

ローソンで低糖質のドーナツが出ると聞いた時、もしかしたら、ドーナツのコーナーでほかのドーナツに並んで売るのかなと思っていましたら、ブランのコーナーにありました。ブランのコーナーというよりは、低糖質のコーナーというべきか。

 

税込み100円で買えるのはいいですね。ただし、これも糖質が10gを超えています。

f:id:rumimarusr:20170525021507j:image

 1個あたりの栄養成分表示です。

 

熱量265キロカロリーです。

たんぱく質は8.8gで、脂質は17.2gです。

糖質が13.1gで、食物繊維が11.2gです。

脂質が多めですね。それに小ぶりなのに、カロリーが高し、です。

 

f:id:rumimarusr:20170525021516j:image

主な原料はミックス粉と植物性たんぱくですね。鳥越製粉の「パンdeスマート」のローソンオリジナルミックス粉だそうです。

 

食べた印象はけっこう油っぽい感じがしました。これならば、しばらくお腹が空かないかなと思ったくらいです。カロリーが高めだったのもこの油っぽさからくるのでしょう。

 

小さくても食べごたえある商品でした。

トランス脂肪酸は0gになっていますが、飽和脂肪酸が7.3gです。

 

ブランのくるみパウンドケーキ

 こちらも同じく、1個あたりの糖質が10g超えですね。

 

しかし、ドーナツと違って、ふわふわの食感でした。

 

やはり、これくらいくるみが入っているといいわ。

f:id:rumimarusr:20170525021542j:image

 それでは1個あたりの栄養成分表示です。

熱量357キロカロリー

たんぱく質8.9g、脂質が27.5gです。

糖質が14.4gで、食物繊維が8.0gです。

f:id:rumimarusr:20170525021554j:image

 こんなにカロリーがあったとは、意外でした。食べた後に気づいたわ。脂質が多めだからでしょうか。糖質も多めですけどね。

食べた印象と違ってカロリーも糖質も多めでした。

ふわふわの食感には注意かな。カロリーももっと少ないかと思ったので。

 

卵、マーガリン、砂糖が原材料名の最初のほうに書かれています。最近見かけなくなったマーガリンが入っているのですねぇ。

 

今回のローソンの新製品で出会ったのは、これら3つだけだったので、全体的に糖質が多めだったのか、わかりませんが、これら3つを見ますと、食べる時には気をつけるたほうがいいですね。

 

おいしいからと2個、3個と食べると糖質量が増えますよ。

糖質制限ダイエットをやっているだけの人ならなんとかなるかも、ですが、糖尿病の人は血糖値的にどうかな。

 

>>>>ネットスーパーで買えるローソンの糖質制限用含んだお菓子、飲み物

 

【追記】

プレミアムチーズロールケーキアイス

このプレミアムチーズロールケーキアイスが、ローソンのウチカフェシリーズであったのですが、食べてみたらかなり美味しかったのでご紹介します。

 

糖質制限用というわけではありません。

ですが、チーズはけっこう糖質制限になるのですよね。

 

 

f:id:rumimarusr:20170526180349j:image

 Kiriのクリームチーズを使用です。

まるで、生クリームのようなチーズですね。

 

さっぱりとしていて今の季節にあっています。

f:id:rumimarusr:20170526180409j:image

 いつもの栄養成分表示です。アイス1個あたりの数字です。

 

エネルギーは188キロカロリー

たんぱく質は4.6g、脂質は10.3gです。

炭水化物は19.4gです。

 

このうち、食物繊維がどれくらいあるのかわかりませんが、ちょっぴり糖質は少なくなるかと思われ。

f:id:rumimarusr:20170526180407j:image

 スイーツだけで1回の食事分の糖質になるかもしれないので、分割して食べるとか、工夫すれば、アイスとは言え、チーズのスイーツならなんとかなるかと思っています。

 

下のスポンジを食べないとか、私のように半分だけでガマン(それでもかなり美味しかったわ)すればいいかな。

 

 

ダイエット茶ならこちらの記事を

 

太田胃散のダイエット茶は話題の葛の花イソフラボン入り 

糖質オフマルシェへ行ってみた豊島区の千川駅近く

糖質オフの製品が集まっているお店が私の生まれ故郷に

楽園フーズさんのブログを読みまして、今まで楽園フーズさんのパンやら、大豆チップスやら、アーモンドチョコやらいろいろと買っていた私は、すぐさま行ってみたくなりました。

 

そのうえ、都内の中でも私の住まいからはそれほど遠くない距離です。さらに私が生まれた場所に近いところでした。生まれ故郷といいますとちょっと大げさな言い方になりますが、とにかく、生まれた場所が同じ豊島区要町3丁目だったのでこれは何かの縁だと思い、行ってみる気になりました。

 

そういう前置きはこれくらいにして、こちらが「糖質オフマルシェ」です。

 

 

 

f:id:rumimarusr:20170523011801j:image

まだ開店したてで、キレイですね。

グーグルマップにはまだ載っていなかったわ。

 

簡単に説明しますと、有楽町線、副都心線の千川駅を降りまして、3番の出口から出ます。そのまま大通りを要町駅方面に向かって歩きます。すき家の先の角を右に折れ、ファミリーマート丸萬千川駅前店の前を通ります。

 

リサイクルショップのところを左に曲がりますと、第二メゾン野村のビルがあって、そこの1階です。左に曲がるとA看板もありますし、すぐわかります。

 

f:id:rumimarusr:20170523011816j:image

 

SUNAOは、すでに全種類制覇したので、今回は主に楽園フーズさんのチョコレートを目的に入ってみます。

 

上に書いたブログの他にもこれだけ楽園フーズさんの商品は買っているのです。

toushitu.hateblo.jp

これに今回は、ヘルシーチョコレートをゲットです。

 

さて、お店を外から眺めましょう。真新しいお店でいいなぁ。

英語ではお店の名前、「low-carb grocery store」なのですね。

手前にナッツ類がありました。味見もさせていただきましたよ。

f:id:rumimarusr:20170523011829j:image

 ということで、戦利品です。

 

楽園フーズさんのヘルシーチョコレートは今まで食べたことが無かったのよね。

大豆チップスやアーモンドチョコはすでに食べたことがあったので、今回はヘルシーチョコレートがメインです。

f:id:rumimarusr:20170523011842j:image

 

それと、食べたことはありますが、3本セットでは未踏破の「さくっさくっチョコバー」です。名称は、オモテと違って「さくさく胡麻チョコバー」になっていますね。

 

これがまた、くせになる味なのですよ。ぜひ一度お試しあれ。やめられなくなりますから。

 

f:id:rumimarusr:20170523011853j:image

 

いつもの栄養成分表示です。

1本あたりの数字です。エリスリトールを除く値です。

エネルギーが178キロカロリーです。

たんぱく質は5gで、脂質は15gです。

糖質は3gで、食物繊維は3gです。

胡麻が入っているので、さくさくです。

f:id:rumimarusr:20170523011907j:image

 

ヘルシーチョコレートの栄養成分表示です。エリスリトールを除く値となります。

1枚が65gですから、1枚あたりの数字になりますね。

エネルギー336キロカロリーです。けっこうありますね。

たんぱく質が6g、脂質が29.3gです。

糖質は8.6gで、 食物繊維は2.5gです。

チョコですから、脂質がありますね。こういう時に、カロリー制限ダイエットではなく、糖質制限ダイエットで良かったなと思う瞬間です。

 

ウェルフード、糖限郷のパンとカップケーキ、ティラミスなども

私は知らなかったのですが、今回、糖限郷というところのパンがあったので、そちらも買ってみました。

 

すべて冷凍されていましたよ。暑い日だったので大丈夫かと思いましたが、お店の人が保冷剤もあるということでしたが、使わなくても冷たいまま家まで持っていけました。

 

f:id:rumimarusr:20170523011920j:image

 三重県産大豆丸パンと、三重県産大豆クロワッサン、そして、あんバターコッペです。

 

他にも種類がありましたよ。チョコクリームとかです。

 

冷蔵庫に入れて、解凍するか、電子レンジでチンですね。私は冷蔵庫に入れておきましたら、自然とちょうどいい感じになりました。

 

さて、いつもの栄養成分表示です。

 

f:id:rumimarusr:20170523011935j:image

 写真がボケてしまいましたが、1個あたりの数字です。

大豆丸パンから。

エネルギー102キロカロリーです。

たんぱく質は9.7gで、脂質5.5gです。

糖質は2.5g、食物繊維は1.5gです。

大豆パンだからなのか、たんぱく質が多めですね。

 

 

f:id:rumimarusr:20170523011947j:image 大豆クロワッサンも1個あたりの数字です。

エネルギー132キロカロリー

たんぱく質8.6gで、脂質が9.5gです。

糖質は2.3gで、食物繊維は1.3gです。

 

コッペパンはいくつか種類がありましたが、私はあんバターにしました。

 

f:id:rumimarusr:20170523012002j:image

 

エネルギー225キロカロリー

たんぱく質13.6gで、脂質は15.2gです。

糖質は5.1gで、食物繊維は3.7gです。

今回買ったパンの中では糖質が多めですね。でも、普通のパンと比べたら、この数字はものすごく低いですよね。

 

デザートもありました

糖質オフマルシェさんのおかげで、この「糖限郷」を知ることができました。

それも、このようなデザートまで。

他にもロールケーキだとか、いろいろあったので、目移りしてしまいました。困ったわ。

 

f:id:rumimarusr:20170523012011j:image

 

糖尿病になってから、カップケーキなんて、食べることが出来る日が来るとは思いもよらずです。

 

美味しそうに見えるではないですか。

カップケーキも他に種類がありましたが、これを選びました。

 ベリーのカップケーキです。

f:id:rumimarusr:20170523012034j:image

 

栄養成分表示がどうしても写真に映らずなので、シールを引っ張り出して写真撮影です。

1個あたりの数字となります。

熱量カロリー318キロカロリーです。これは驚きました。けっこう小さめのカップケーキなのですが、これだけカロリーあるの!というくらいです。

たんぱく質5.1gで、脂質が29.9gです。脂質が多いからなのね。

 糖質は4.4gですし、食物繊維は1.6gです。

無塩バターがきいているのかな。脂質の多さは。アーモンドも原材料名に書いてありましたが、アーモンドは粉でしょうね。

 

 

こちらは、低糖質ティラミスです。

f:id:rumimarusr:20170523012044j:image

 生クリーム、ナチュラルチーズ、クリームチーズとなっています。

かなりカロリーが高いと思ったら、カップケーキのほうが高カロリーだったわ。

おからも入っているとのことです。

 

1個あたりの数字になります。

エネルギーは265キロカロリーです。

たんぱく質は4.3gで、脂質は26.1gです。

糖質はかなり低いですね。2.1gです。食物繊維は0.9gです。

 

こうやってみると、脂質の多さが目立ちます。カロリー制限ダイエットなら、絶対、食べないだろうな。

 

 ケーキは両方とも、かなりしっかり冷凍になっていたので、冷蔵庫でゆっくり解凍がいいでしょうね。

 

他にも種類がありましたので、ぜひ、お店に行って実際に見てください。

 

 

ダイエット茶ならこちらの記事を

☆ 太田胃散のダイエット茶は話題の葛の花イソフラボン入り